留学体験談

留学体験談【マルタ留学】

留学体験談(マルタ)

最近の留学トレンドとして、社会人や学生共にとても人気がある留学先、それはマルタ共和国!!

 

実際に留学され帰国された社会人の方がアンジェラス留学宛てに、留学体験談をお送りいただきましたので、ご紹介します。

留学先:マルタ共和国

期間:2017年9月末~12月中旬(おおよそ2か月半)

滞在方法:寮

—————————————————————————————————-

アンジェラス留学 様

 

感想というか体験談、お送りするのが大変遅くなってしまって申し訳ありません。

だいぶ長くなってしまったので、もし何かに掲載される際は省いたりしていただいて結構です。

また、もうすこし詳しくしてほしいところがあれば、おっしゃってください。私が知っていることであればできる限り、お伝えします。

 

マルタへは9月の終わり頃から12月中旬過ぎまでおりました。

季節や天候の面から言うと、9月・10月が最適だったように思います。7,8月のように暑過ぎず(といっても暑いですが)のんびりビーチで過ごせます。11月の半ばを過ぎると、寒くなってきて海へは行けなくなりました。12月に入るとコートが必要になってきます。周りが海なので潮風が強く、めったにないようですが、私が帰る数日前は台風のような天気でした。暖かい気候のイメージがあるマルタですが、11月末あたりからコートなしでは過ごせない寒さになります。

 

学校のGVmaltaは、本当に選んで正解だったなと感じています。中心部のスリーマやサンジュリアンからは少し離れてはいましたが、その分学校の規模も小さかったですし、スタッフの皆様も家族の様に相談にのってくださったり、学校主催のアクティビティでほかのクラスの人と仲良くなれたり、9月10月はドイツ人が学校の7割くらいいましたが、10月過ぎると生徒の数もがくんと減り、12月に入ると私のクラスは2人になり、マンツーマンに近い形で授業をしていただきました。

学校の設備もとてもよく、プロジェクターを使った授業でした。時にはウェブサイトなども活用して、大変わかりやすく楽しい授業でした。教科書は買わず、毎週先生がプリントをくださり、それに沿って授業を進めていく感じでした。ですが自分の苦手なポイントを授業でやってほしいとお願いすることも、クラスが最大で10人しかいないので可能でした。

午後のクラスは会話がメインで、先生によって内容は違いますが、ゲームをしたり難しいときは架空国家の政策を考えたり、とレベルの高い授業もありました。

 

学校の寮は1人部屋と2人~3人部屋が選べます。私が宿泊した寮は学校から一番近く、部屋も3人の一番安い寮でした。ですが設備はしっかりしていて、内装も新しいので、すごくきれいでした。シャワーもお湯はちゃんとでましたし、1,2回停電はありましたが、特に問題はありませんでした。3人部屋でしたが、私がいたときは2人で使っていました。10月はドイツの休暇なので、3人部屋も埋まることがありました。一つの部屋に8人まで住めます。冷蔵庫が2つしかなかったので、友達が8人で使っているときはすこし大変そうでした。

ホストファミリーは家庭によって本当に様々だと思います。私がいたご家庭では朝ご飯を自分で自由に作って食べるかたちでしたが、友達の家では朝も夜も時間がしっかり決まっていて、家族と生徒みんなで一緒に食べているようでした。お風呂やトイレをホストファミリーと共同で使うご家庭もありましたが、私のところは全く別で、夕食もそのご家庭に泊まっている生徒たちだけで食べたり、1人だったり、ホストファミリーと一緒に食べることもありました。基本的には放任主義でしたが、マルタのことを色々聞くとものすごくたくさん話してくださいました。

寮では常に周りに友達がいるので、流されて遊びにいってしまったり、朝から晩まで一緒で、なかなか自分の時間が取れませんでしたが、ホストファミリーですと友達とも程良い距離で仲良くできたので、個人的にはホストファミリーのほうが好きでした。

 

ここまで良いことを書いてきましたが、不便な点や、困った点もいくつか記載します。

私が一番耐えられなかったのは、道やトイレの汚さです。日本がきれいなので、最初はかなりびっくりしました。

犬の糞やたばこの吸い殻、食べたごみ、とにかくいろんなゴミが道のあちらこちらに落ちているので、気を付けて歩かないと犬の糞を踏みます。ゴミも日本と違って、家の前に出しておけばそのうち回収してくれるというシステムなので、そこら中に黒いゴミ袋に入ったごみが置いてあります。

こうした不潔さと暖かい気候とが相まって、ハエがたくさんいます。レストランや路面のピザ店などにもハエがたくさんいます。気を使っているレストランは少ないですが、それでもハエがいるのは当たり前のようで、店員も見つけても頑張って殺そうとはしません。虫嫌いな私にはなかなか耐えられませんでした。

夏の時期から11月くらいまではゴキブリの様な虫もでます。ただ日本のゴキブリと見た目が大分違って、ゴキブリと断定出来ない程だったので、日本にいるときはゴキブリを見ると全く近づけませんでしたが、マルタでは退治できるようになりました。

マルタには鉄道がありません。なので、移動はバスかタクシーになります。タクシーはものすごく高いので、バスで基本的に行きたいところへ行っていました。ただ日本の鉄道の様に時間通りにくるわけではありませんでした。スマートフォンでダウンロードできるバスのアプリがあと何分で来るかを教えてくれます。使うと便利です。

物価についてですが、食糧や日常品はやはり安いです。寮生活の時は水を買わなくてはいけませんでしたが、2リットルペットボトル6本で2ユーロくらいだったと思います。スパゲッティは種類にも寄りますがひと箱で1ユーロもしませんでした。野菜は日本のようにきれいに陳列されてはいませんが、安いです。

ショッピングも色々としましたが、全体的にそんなに値段は日本と変わらないように思いました。むしろ日本にあるようなファストファッションがマルタにはまだ進出していなかったので、高く感じることもありました。

食事はかなり日本と違うと感じました。寮にいたころは自炊していましたが、2週間だったこともあり、あまり多くの食材を買うことができなかったので、ほぼ毎日パスタを食べていました。ホストファミリーの食事はご家庭によると思います。ただ一つ言えることは、量が日本と違いかなり多いということです。レストランの食事や、ホストファミリーの食事もですが、食事の量の基準が日本人と異なり、かなり多かったです。レストランに食べに行っても、日本人には全体的に脂ぽっくて胃がもたれることもしばしばありました。

 

マルタを留学先に選んで、本当に良かったと思っています。西欧から東欧、北欧の方々やロシアや南アメリカなど、たくさんの人に会えました。いろんな国の友達ができたことで、その国のおかれている環境や、政治、国際関係や歴史などにも興味を持つようになりました。また、自分の考え方やどれだけ日本にいたときに狭い世界で生きてきたか、限られた考え方で生活してきたか、また日本人が世界からどのようにみられているか、自分の人生において本当に大切なものはなんだろうか、など色々なことを知り、改めて考えさせられました。

また、時期も最適だったように思います。もし夏のハイシーズン時に留学していたら、もっとたくさん生徒や観光客がいて、なかなか周りの人と親密になれなかったと思います。

たった3ヶ月でしたが、その間で大きく考え方も生き方も変わったように思います。大袈裟かと思われるかもしれませんが、私にとっては今までの人生において、とても重要な3ヶ月になりました。

 

マルタ島への留学準備を素早く進めてくださり、いろんな情報をくださって、またすばらしい学校を紹介してくださって本当に、本当にありがとうございました。おかげで本当に充実した3ヶ月にすることができました。お値段もリーズナブルで、私には大変ありがたかったです。アンジェラスさんにお願いして本当に良かったです。

ありがとうございました。

S.K

 

 

アンジェラス留学のおすすめカウンセリングは無料で随時実施中です!

無料留学相談はこちらから!

 

 

詳細はアンジェラス留学までお気軽にお問合せください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

 

アンジェラス留学のトップページはこちらから!

アメリカ海外大学ページはこちら!


 

アイルランド、ダブリン留学体験談

★アイルランド、ダブリン留学体験談★

大学春休みを利用してアイルランドのダブリンに留学された方から、嬉しい留学体験談をいただきました。アイルランド留学をお考えの方、ぜひご覧ください。


期間:2015.2.20~3.21

留学国:アイルランド、ダブリン

学校:Atlantic langage school Dublin校

———————————————————————————————

アンジェラス様、遅くなってしまい申し訳ありません。私の留学体験を送らせていただきます。

 

私は1カ月間アイルランドのダブリンに滞在しました。私がダブリンを選んだ理由はふたつあります。まずは、日本人がほかのメジャーな留学先に比べて少ないということ、二つ目はほかのヨーロッパ諸国に比べて人口が少なく、治安がいいということでした。私が留学先を選ぶうえでこの二つの条件は欠かせないことでした。ホームステイでは当たりはずれがあると思ったので、学校の寮に滞在しました。

私が寮に着いたのは真夜中で同じ階で誰とも会わず、とても寂しく、不安でした。この点では、知らない国に到着したとき迎えてくれるホストファミリーいれば初日にとてつもない孤独を感じなくて済んだのでは、、と思いました。次の日の朝、共同のキッチンに行くとスペイン人の女性と偶然会い、彼女に近くにあるスーパーやキッチンや洗濯機の使い方、電話のかけ方を聞きました。彼女と会えたことはとても心強かったです。

 

学校初日、私と同じく初日の多くの生徒がいました。ここで同じ寮に滞在している子を多く見つけ、友達になりました。同じ寮の友達とは毎朝ロビーで待ち合わせをして一緒に学校に行き、お昼や放課後、週末も一緒に過ごしていました。

学校にはフランス、イタリア、スペイン、ブラジル、スイス、ドイツや韓国からの生徒が多かったです。日本人を見かけなかったので、この滞在中一切日本語を喋ることがありませんでした。留学しても日本人と会わないということはなかなかないと思うので、とてもいい経験でしたし、思う存分英語を話すことができました。学校の先生方はみんないい先生ばかりで、日本で受けてきた英語の授業よりよっぽど楽しかったです。

 

私が一番仲が良かったのは同じ寮にいるフランス人の同い年の女の子でした。彼女とは本当に毎日のように一緒にいて、映画を見に行ったり、スーパーに買い物に行ったり、お互いの国の料理を作ったり、テレビを見たりしていました。また、寮にはスペインやイタリアの子もいてお互いに政治の話もしたりしました。

特に刺激的だった経験は、友達5人と人生で初めてのディスコに行ったことでした。ここでもたくさんの国籍の人たちと話せてとても楽しかったです。次の日はSt.Patrics Dayという国のお祭りがありました。国中が緑色になり、不思議な光景でした。

 

ここでは書ききれないほどの経験を1か月させていただきました。毎日が刺激的で学校以外での友達との会話もすべてが勉強になりました。4週間目からはお互いに慣れてきて今まで以上に話せるようになり、衝突することもありましたが、帰る頃になるとまだいたいと思うほど充実していました。素敵な友達にたくさんめぐまれ、今でも連絡を取り合っています。

 

留学は楽しいことが100%でないことも学べました。正直、言葉や文化、国民性のちがいで苦労することのほうがはるかに多かったですが、それも含め本当にいい経験ができました。今回は私の希望通りの滞在をサポートして下さり本当に感謝しています。ありがとうございました。

 

アンジェラス留学のおすすめカウンセリングは無料で随時実施中です!

カウンセリング予約はこちらから

 

詳細はアンジェラス留学までお気軽にお問合せください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

 

アンジェラス留学のトップページはこちらから!

アメリカ海外大学ページはこちら!

留学体験談(セブ島リゾート英語留学の体験談)

★TOEICスコアアップを目標に、企業派遣でセブ語学留学された方の留学体験談★

セブ留学から帰国後、企業昇進に必要なTOEICスコアを無事取得し昇進されたとの嬉しいご報告をいただきました。

 

期間:2016年3ー4月(4週間)

留学先: Bayside English Cebu、セブ

ベイサイド校での留学はとても楽しくかつ有意義な体験となりました。一般的にセブの語学学校は日本の学校に比べてルールが厳しく、部屋の中で飲酒したり、授業を理由が無く休んだりする事は許されておりません。20代の若い人でしたらそれでも我慢できるでしょうが、世俗にどっぷりつかった社会人ともなると、厳しく管理をされることに抵抗がありました。そのようなわけで企業派遣の留学生が多い同校を選んだわけです。

受講したビジネスコースの授業数は1日10コマでした。6コマが個人レッスンで、残り4コマが少人数のグループレッスンから成り立っていました。たまには授業をサボってビーチで出かけようかと誘惑にかられた日もありましたが、4週間の留学期間で1コマも休む事無く、真面目に出席できたのは驚きでした。

これには理由があります。最初教師はただの語学の先生と思っていたのですが、キャッシュフロー/ROE/ROI等を踏まえた、プロジェクトファイナンスやエクイティファイナンスを理解した専門家でした。授業中はまるで大学院のMBAコースを受講しているような気分にさせられました。ビジネスレターの書き方から、経済指標グラフやマッピングの説明方法等を習う事ができました。おかげさまで今後のプリゼンテーションには自信を持って取り込む事ができます。

最後にベイサイド留学で楽しかった理由は、シェフの料理がとても美味しかった事です。周りには良いレストランがたくさんあるのですが、特にそちらで食事をしなくても学校で夕食を終えた後、近隣のリゾートホテルでワインを呑みながらショーを楽しみ一日の疲れを癒す事ができたのです。

まだまだダイビングやアイランドポッピングの事等をお知らせしたいのですが、家内が食事だと騒いでいますので今日はこの程度で失礼いたします。

 

アンジェラス留学のおすすめカウンセリングは無料で随時実施中です!

カウンセリング予約はこちらから

 

詳細はアンジェラス留学までお気軽にお問合せください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

 

アンジェラス留学のトップページはこちらから!

アメリカ海外大学ページはこちら!

アメリカ留学体験談 ボストン

アメリカ留学体験談

 <アンジェラス留学の卒業生より>

アンジェラス留学から、アメリカに留学のボストンに行かれた方の留学体験談です。

留学のおすすめ都市を選ぶ上で、ぜひ人気のアメリカ都市の留学体験談をご確認ください。

 

アメリカ留学体験 ボストン

 

お世話様です。

先月、ボストン NESE校にて1ヶ月間、留学を致しましたH.Aです。
本日は、長谷川さんにお礼を申し上げたくメールをさせていただきました。

渡米前に、長谷川さんのおっしゃっていた通り、NESEは非常に良い学校でした。 学校の立地、講師陣の質、寮など、どれをとっても私にとっては、最高の選択でした。生徒も、真面目な生徒が多く、講師もレベルの高い方達であったようにおもいます。 又、寮の方も、シングルルームを取っていただき、とても心地良い滞在となりました。

初めての留学でしたが、ベストな経験ができたと思っております。お勧めして下さった、長谷川さんには、感謝を申し上げます。また、色々と親身にサポートして頂き、本当にありがとうございました。

また、なにかの形でご依頼することもあるかと思います。そのときは、またどうぞ宜しくお願いします。

失礼致します。   H.A

 

 

その他の国と地域の留学体験談はこちらをご確認ください。

アンジェラル留学卒業生の留学体験談はこちら。

 

 

アンジェラス留学のおすすめカウンセリングは無料です!

カウンセリング予約はこちらから!

 

詳細はアンジェラス留学までお気軽にお問合せください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

http://www.angelus.co.jp/