フィリピン/セブ

セブのきれいなキャンパスで親子留学【EV】

セブで新しくきれいなキャンパスで親子留学しませんか。

2017年10月にキャンパスが新しくなりました。快適な空間で家族みんなで英語留学が実現できる環境が整っています。

【2018ファミリー留学プラン】年冬休み、春休み、夏休み向けの親子留学のご案内

EVアカデミーの特徴:

  • 2017年10月に新しくキャンパスが改装されて綺麗!
  • フランス人が経営者で他のセブ学校よりもおしゃれできれい!
  • 世界中から集まった学生と一緒に勉強できる
  • 英語を話す南部アジア圏の中心の国で勉強できる
  • 勉強とレジャーの適正なバランスが保たれています。
  • EVマネジメントと13年の教育経験、フランス人経営者の充実したサポート
  • 勉強に焦点を当てられる環境
  • 日本語スタッフがいて安心!

EVアカデミーは、セブを代表する語学学校です。2004年から、イングリッシュコース、宿泊施設、食事、アクティ ビティを含むサービストレーニングパッケージの豪華なフル サービスを提供してきました。私たちのマネジメントチーム は2002年からフィリピンの中でESLセンターのオペレーション として活動する中の一つのパイオニアです。また、インテン シブ英語プログラム(アジアの中で“スパルタ”プログラムと 呼ばれています)をセブの中でより迅速に発展させました。 • EVアカデミー開校以来、私たちは継続的に様々な要望に応え 続けてきました。私たちサービス(授業カリキュラム、マネ ジメント、講師陣、施設、学生サービス)はEVアカデミーを 語学学習センターとしてフィリピンで最も成功した一つの学 校として築き上げ続けてきました。

 

ファミリー留学コースのスケジュール

◈ デイリースケジュール 時間割 ジュニア

[マンツーマン6+義務自習+(単語テスト)] 保護者 (マンツーマン4+グループ2)
08:00~08:55 MTM 1 リスニング マンツーマン1General English
09:00~09:55 MTM 2 リーディング マンツーマン2カンバセーション & イディオム
10:00~10:55 MTM 3 グラマー マンツーマン3 ボキャブラリー&グラマー強化
11:00~11:55 MTM 4 ライティング マンツーマン4ライティング
13:00~13:55 MTM 5 スピーキング グループ5 グループ6 (選択2)グラマー
14:00~14:55 MTM 6 スピーキング プレゼンテーション
15:05~16:00 義務自習 リスニング
16:05~17:00 義務自習 アクティブスピーキング強化

詳細
∙7歳以上

∙義務自習1 – ライティング

∙義務自習2 –単語テスト
保護者のご要望によりますが、スパルタコースのご希望の場合も受講可能です。

 

 

 セブの親子留学にご興味を持ったあなたへ

創業30年の日本橋神田のアンジェラス留学は海外大学進学・成功する海外留学を目指すあなたを精一杯応援します!
留学のご相談は無料で随時ご予約を受付しております。留学相談をご希望の方は、お問合せページからアンジェラス留学までお気軽にお申込みください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

お問合せページ

将来なりたい自分に近づいた3週間の短期留学

セブ留学経験談 現役大学生に聞く!【英語力上達法③】

大学の3週間の夏休みにてセブのセミスパルタで有名な学校に留学された学生さんのインタビュー記事続編です。授業内容と留学を終えて今後の展望についても語ってくださいました。

留学国:セブ島

留学時期:2017年8月上旬(3週間)

学校:CIA

お名前:香川志帆さん 大学3年生

2017年8月日本橋アンジェラス留学のオフィスにて。左:香川さん、右:担当カウンセラー中根

前の記事はこちら!

インタビュー記事①英語力が変わったと感じたセブ留学10日目

インタビュー記事②英語に自信がなかったからセブ留学を選びました

 

ーーーーセブ留学中英語の上達はどのように感じましたか。

セブ到着して2週目、大体10日位で英語の上達を感じました。実は発音が矯正されたこともすごくよかったことです。最初のレッスンでは私が発音する度に、先生がこれだときっと聞き取れないと言われてしまっていて。「Tongue twister」(英語の早口言葉)ってご存知ですか。私の先生は、発音矯正のために毎日3,4個宿題として出してくれていたので、毎日それを夜中に一人で読んで練習していました。

最初の1週目は、自分でよしできたと思っていても先生に全然違うといわれてしまったんですけど、2週目の10日経ったくらいから、先生達が口をそろえて発音が良くなったと言ってくれたんです。本当にうれしかったことを覚えています。

 

ーーーー同じ先生から毎日Tongue twisterの宿題がだされたんですか?

いや1人ではなく2、3人の先生です。別々の個人授業だったんですけど、先生方みんなが私の発音上達に向けて、毎回宿題としてだしてくれました。

 

ーーーーいい経験ですね、日本では英語の発音矯正なんてなかなかできないですよね

最初は違いがわからなかったんです。lとRの違いとか、何がいけないのか。

 

ーーーーその気持ちよくわかります!英語の発音、日本人には最初難しいですよね。

セブ留学を通して英語の発音がうまくできるようになって自信がつきました。他の国に留学していたら、こんなにもじっくりと英語の発音に時間を費やすことができなかったと思います。

 

ーーーー留学して何か影響はありましたか。

英語の上達はもちろんですが、台湾の友達ができたことも大きな収穫です。秋にちょうど台湾に行く機会があるので、ぜひ会えたらいいなと思っています。

 

ーーーーまた友達と他の国で会えるなんてうれしいですよね。

はい、ぜひ日本にも来てくれたら嬉しいです!

あと留学をしてからの影響というか、自分の意識で変わったことがあります。実は私はサラダ屋でバイトをしておりまして、外国人の方もよくお客様としていらっしゃるんです。今までは外国人のお客さんがくると、やはり英語に自信がなくて実は裏に隠れてしまうことも多かったんです。でも今は外国の方がきたら、もっと話したい気持ちがあります!実際今までは注文の受け答えの時、はてなの顔をされていたこともよくあったのですが、昨日のバイトではしっかり受け答えができました!

 

ーーーーすばらしいですね!留学経験から英語に対しての自信にもつながったんですね!

昔からやっぱり英語を話したい気持ちはあって今回短期でもセブの留学を決意しました。留学先で気づいたことは、意外とみんな英語ができていないことです笑 留学に行く前は日本人だからちゃんと話せないといけないって思っていたけど、今は英語に対してそれほどかたくなにならなくてもいいんだってことがわかりました。クラスでも全然英語の文章になっていないのに、ずっと話している子もいました。

 

ーーーーそれはきっと英語に対してのアレルギーがなくなって、少し自信ができたからですね。

はい、たった三週間でしたがいろいろなことに気づかされて、英語に自信をつくこともできて、留学できて本当によかったです。

 

ーーーー今後のご展望は何ですか。

将来的には海外で仕事をしてみたいです。親がIT関係のメーカーで働いており幼いころ海外出張が多かったんです。父はアメリカをはじめとして、いろいろな国で仕事をしている姿を見ているうちに、そんな風に海外で働いているのってかっこいいなぁと思って。父は仕事のことをそんなに話さないんです。でも母が言うには、仕事しているときの父はとても楽しそうだって話してくれました。

ーーーー海外で活躍するお父さん、かっこいいし憧れですよね。

あと私は人と話すのがとても好きなので、もし英語が話せるようになると何十倍も何百倍もいろいろな人と話すことが出来てきっと楽しいと思うんです!だから将来は英語を話せるようにこれからも頑張ります。

 

ーーーー海外で働くと言えば、そういえば最近カナダで働くことができる有給インターンがとても流行っています。カナダで働きたいというよりも、海外で働きたい方向けに構成されているプログラムで、大体半年から1年間でビジネス英語の授業と有給インターンシップがセットで構成されています。

セブの留学の後に行かれる方も多いですか。

ーーーーそうですね、やっぱりセブである程度英語力をあげた後に挑戦される方が多いです。この前このプログラムを使ってカナダ留学に行かれた方も、まずセブ留学に行かれてで英語力をあげた方でした。このカナダの有給インターンシッププログラムは、仕事に役立つ留学としてインターンシップの前後3つで構成されているんです。最初の3か月間でマーケティングや営業の勉強を英語で行う、これがインターンシップの準備期間なんですね。同時に語学学校にてインターンシップ先を探しながら履歴書を英語で準備したり、面接対策を行うことができるんです。ある程度自分で行う必要はあるのですが、サポートやアドバイザーとして学校や先生方がすごく面倒見てくれるのでやっぱり安心ですよね。それから4か月間希望のインターンシップ先で働きます。しかも有給なので授業料どころが現地でお給料をもらえるので、すごく助かると思います。最後フォローアップの授業が2週間位で合計8か月。この後はカナダで実際に働くところを見つける方もいるし、または運が良ければ同じインターン先で社員として雇ってくれることもあります。私がまだ若かったらやってみたいおすすめのプログラムなんです!

カナダの海外インターンシッププログラムも、就職活動にとても役立ちそうですね!

ーーーーそうですね!やっぱり企業側もグローバル化を促進している背景もあり、海外経験を持つ人をとりたい企業が増えてきています。だからもし仕事や就職で海外で興味持っているんでしたら、留学や海外のインターンシップは本当にいい経験ですよね。

 

ーーーーこれから留学行く人へぜひアドバイスをいただけますか。

もし少しでも留学に興味を持たれているならば、ぜひ時間をつくってでも絶対に行くべきだと思います。その際も留学目的をもってぜひ挑戦してほしいです。

親の意見や周りの環境や就職とか色々な事情もあると思いますが、いろいろ考えるよりも、少しでも留学に挑戦したいと思いついたその時に行動するしかないって思います。

 

ーーーー素敵なお話をたくさん有難うございました!

 

こちらこそ、ありがとうございました!

2017年8月日本橋アンジェラス留学のオフィスにて。右:香川さん、左:担当カウンセラー中根

 

関連記事はこちら!

インタビュー記事①英語力が変わったと感じたセブ留学10日目

インタビュー記事②英語に自信がなかったからセブ留学を選びました

 

セブ留学をはじめとしてステップアップする海外留学にご興味を持ったあなたへ

創業28年の日本橋神田のアンジェラス留学は海外大学進学・成功する海外留学を目指すあなたを精一杯応援します!
留学のご相談は無料で随時ご予約を受付しております。留学相談をご希望の方は、お問合せページからアンジェラス留学までお気軽にお申込みください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

お問合せページ

英語に自信がなかったからセブ留学を選びました

セブ留学経験 現役大学生に聞く!【英語上達法②】

大学の夏休み3週間でセブのセミスパルタで有名な英語学校に留学された学生さんのインタビュー記事続編です。英語力上達という明確な目標を掲げつつ、友達と過ごした楽しい留学生活の様子を語ってくださいました。

留学国:セブ島

留学時期:2017年8月上旬(3週間

学校:CIA

お名前:香川志帆さん 大学3年生

前回のセブ留学インタビュー記事はこちら!

インタビュー記事①英語力が変わったと感じたセブ留学10日目

 

――――今回セブの短期留学を決意されたきっかけは何かありますか。

留学は、大学に入学した時からずっと行きたいなと思っていました。英語力上達と自分の経験値をあげるためにも絶好の機会だと思っていました。

 

――――すでに海外旅行は何回か行かれていたんですね。

はい、自分達だけ企画して2回程海外旅行に行きました。が、やはり海外で英語の勉強をして、英語だけで話す経験を絶対にしたいと思っていました。

 

――――今回は短期で3週間の語学留学でしたね。

はい、やっぱり大学を休学していくのは、4年で卒業したかったので難しく、まずはよい機会だと思って短期留学を選びました。残念ながら大学の1年生、2年生の長期休みは逃してしまったのですが、夏休み中に行けるところを探していたので、今回無事短期でもセブ留学を実現できて本当によかったです。

 

――――大学時代は4年間、長く思えてもあっという間ですよね。今は大学3年生だから、次の留学に行けるねらい目はきっと就職活動が落ち着いた大学4年生かもしれませんね。私自身留学を学生時代に何度か経験して感じることが、留学って就職活動にすごく役立つ経験だと感じています。留学で履歴書に書ける経験ができること、これは大きな特徴ですよね。海外旅行ですとよい体験をしてもさすがに履歴書に残すこともできないので。就職活動の面接でも、留学でこういう経験をしました、そしてこんな辛い経験をしたけど、それがこんな風に今役立っていますっていう話は、企業側にとってもとても興味深いトピックの一つだと思います。

 

――――ところで今回最初の留学先としてどうしてセブ留学を選びましたか。

やっぱり英語に自信がなかったことが一番の理由です。セブ留学の特徴は、英語を1対1で話せる個人レッスンの環境があるところそして1日の英語授業の時間が長いところにも惹かれました。

 

――――今回は英語上達を第一の目的で留学する国を選ばれたんですね。

はい、何よりも英語を上達させることを一番に留学国を選びました。もちろんアメリカとかオーストラリアのような英語圏もとても魅力的だったのですが、やはりセブ留学と比較して留学費用が高かったこと、また最初に留学しても英語ができない自分は埋もれてしまうんではないかと思って、まず最初の留学先としてセブにしました。実際、セブの授業は自分個人のレベルに合わせて授業を進めてくれるので、はじめての留学先として、また英語初心者の留学先としてもすごくよかったです。

 

――――確かに今2ヵ国留学も流行っています。香川さんのようにまず英語力を上達させるためにセブに留学されて、その後他の国の留学を目指される方も多いんですよ。

2ヵ国留学も絶対いいですよね。ぜひ次回はアメリカやカナダや他の国も挑戦したいです!

 

――――セミスパルタの英語授業はどうでしたか?

スパルタの学校よりも私に合っていてよかったです!セミスパルタは毎日テストがあるというプレッシャーはありましたが、かえって英語を勉強する強い動機付けになりました。実際に現地では毎日夜、授業が終わってからも自分で英語授業の復習や単語テストの勉強をしました。

 

――――授業後はどのように過ごされていましたか?

授業は毎日18時に終わるんですけど、その後は学校が主催するズンバのダンスレッスンがあったので、週2回ほど友達たちと楽しんでいました。

 

――――学校の施設内でダンスレッスンもやっているんですね!

はい。外部の方が来てくれて、学校のステージでやっていました。料金も無料で参加することができました。

それ以外の自由時間は仲良くなった友達とカフェテリアで話して過ごしていました。大体21時から22時には部屋に戻りゆっくり過ごした後、毎日英語の授業の復習や予習をしました。

 

――――セブ留学中に何かはまっていたことはありますか。

英語の勉強以外は海に行っていました。あとせっかくでしたのでマッサージ3回位行きました。でもやっぱり学校が主催してくれるズンバはとてもよかったです。仲良くなった台湾人の子とよく参加しました。

 

――――セブ留学の学生の年齢層はいかがでしたか。

夏休みということもあって大学生が多かったです。あと30歳くらいの方もいらしました。女性の方が若干多いかなという感じでした。

 

――――セブのセミスパルタコースで留学している学生さんの国籍比率はいかがでしたか。

夏休み中ということで日本人の学生も多かったですが、日本、中国、ベトナム、韓国、台湾、ブラジル人などいろいろな国籍の方がいました。

 

――――友達はできましたか。

ズンバや休日に遊びに行くことですぐに友達を作ることができました。私はワンツーマンが多く、クラスが少なかったので、クラスを通して知り合いになることは他の人よりも少なかったですが、アクティビティや授業後のダンス等を通して友達ができました。

 

――――団体クラスは何コマとりましたか。

私の場合は個人授業が6コマで多くて、団体クラスは毎日2コでした。ほとんどの子は4コマワンツーマン、4コマグループレッスンでした。クラスによっては仲が良くて、よくグループだけでご飯に行ったりして仲良くなっていたみたいです。知り合いを作ることを第一に考えると、グループレッスンが多いプログラムもいいのかもしれません。

 

――――実際に留学先で英語の個人授業を履修する上で何か注意する点はありますか。

ワンツーマンのレッスンを履修される場合は、自分はどこが弱いからどこを重視してほしいという意志を事前に先生に伝えた方がいいと思います。毎日の宿題も自分の留学目的に合わせたものを出してほしいなど。私の場合はより英語のスピーキングに力を入れたくて、なるべくたくさん話したいから、テキストを使わないでほしいと最初に先生にお願いしました。

 

――――先生はどんな反応でしたか。

もちろん快く受け入れてくれました。セブの先生は柔軟に対応してくれて、人によって全く異なるスタイルで授業を実施してくれます。セブに到着すると最初に英語のレベル分けテストを受けて、その結果に合わせてテキストが配られます。私の場合はリーディングが弱いけれど、文法はできる。それでもテキストはリーディングと文法に分けたレベルではなく、同じレベルの本が渡されるんです。なので、テキスト使わないで、英会話をもっと重視して先生と話したいですと伝えたところ、4つくらい上のレベルの教科書が渡されて授業しました。その結果、テーマにそって、内容が自分が賛成か反対かを議論するようなところまで英語を話す練習ができました。

 

ーーーーなるほど、しっかり自分の意志を言葉にすることが大事なんですね。

ーーーーせっかく3週間英語を頑張ったならば、ぜひ実際に英語のレベルの上達が目で見えたらいいですね。

そうですね。実は留学の英語レベルがわかるように7月に留学する前一度TOEICを受講しました。また留学後ということで10月に再度受験することも予定しています。

 

ーーーーそれは自分の実力と留学先での頑張りが目に見えてわかるのでいい案ですね!

親に留学の目的は何と聞かれて、その時にTOEICテストの成績を上げてきますと話してしまったので。母に宣言してしまったので、しっかりスコアをあげないとと思っています!

 

ーーーーさすが、このセブ流宅経験はきっと就職活動に役立ちますね!具体的にどの期間でTOEICのスコアが何点あがったと話すことができればすごく説得力があると思います。

続きのセブ留学インタビュー記事はこちら!

インタビュー記事③将来なりたい自分に近づいた3週間の短期留学

 

 セブ留学と英語力上達のための英語留学にご興味を持ったあなたへ

創業28年の日本橋神田のアンジェラス留学はアメリカ大学進学・成功する海外留学を目指すあなたを精一杯応援します!
留学のご相談は無料で随時ご予約を受付しております。留学相談をご希望の方は、お問合せページからアンジェラス留学までお気軽にお申込みください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

お問合せページ

英語力が変わったと感じたセブ留学10日目

セブ留学体験 現役大学生に聞く!【英語上達法】

留学して何を得て、何が変わった?セブのセミスパルタが特徴の学校に3週間の短期留学をした学生さんにインタビューしました。

 

【3週間の短期留学】10日間で英語力が変わったと実感したセブの英語授業

留学国:セブ島

留学時期:2017年8月上旬(3週間)

学校:CIA

お名前:香川志帆さん 大学3年生

香川さん 2017年8月アンジェラス留学日本橋オフィスにて

 

―――まずはお帰りなさい!お時間有難うございます。

はい、無事に先日帰国しました。すごく楽しくてセブ留学でとてもよい経験をたくさんできました。

 

―――それは本当によかったです!セブ留学の短期3週間でしたがきっとすごく密度が濃い留学生活を過ごされたんですよね。

はい、おかげさまで本当に満喫した時間を過ごしました。

 

―――ー香川さんが留学されたのはセブ島で特にセミスパルタで有名な規律ある英語学校でしたが、いかがでしたか。

セミスパルタ校ということで、授業はしっかりしたスケジュールで決められた中規則正しく生活していました。時間的には朝から夜まで英語ずけで生活をしていました。

朝8時から授業が始まるんですけど、7時50分までにテストを受けなければならないんです。7時20分から50分まで自習室でテストがあります。朝ごはんは6時40分から8時までに食べればいいのですが、みんな毎朝単語テストが控えてあるので、英語の単語を見ながら朝食をとるという感じで過ごしていました。

 

―――セミスパルタの学校ということで毎日単語テストがあったんですね。具体的に、そのテストはどのような内容でしたか?

私が履修していたELSコースは基本的に単語のテストです。TOEFLコースを履修している方は、英語の単語テストに加えてプラスアルファーのテストがあるようです。毎朝の単語テストは学校で定めた合格の基準があり、日ごとと、週ごとと2つありました。ELSコースでは単語テストが毎日10問出て、6割以上正解できなければその日は外出禁止です。さらに週ごとの規制もあり、週の合計で6割以上正解できていなければその週末も外出禁止になります。

 

――――毎日単語10問って大きいですね。。しかも4割間違えるとその日どころか週末も外出禁止になる恐れがあるなら必死になりますね笑 香川さんは単語テストは無事クリアできましたか?

はい、私は無事大丈夫でした!

 

――――さすがですね!

やっぱりテストの規定が厳しいので、単語テストに関しては合格する人がほとんどだったとは思いますが、時々TOEICコースの方は合格できず夜や週末に外出できない人もいました。

 

――――今回留学自体が初めてでしたよね!英語はどれくらいで聞けるようになりましたか?

到着してから1週間過ぎ、大体10日から2週間位で少しですが英語ができるようになったことを実感しました。

 

――――ー最初全然英語ができないとお話されていたのに10日で英語が出来ると感じられたなんてすばらしいですね!まずは英語のリスニング上達を一番に感じられましたか?

そうですね。まず英語が話せるようになったというよりも、まずは英語が聞けるという感覚を味わいました。

フィリピンの先生は欧米のネイティブとは違って英語をゆっくり、しかもアジア人にとって聞き取りやすく話してくれるので、比較的馴染みやすく聞きやすく感じました。

 

――――フィリピン、セブの先生はどうでしたか?

CIAの先生は本当に良い先生ばかりでした。年齢も大体同じ位で25歳くらいまでの先生も多かったと思います。

 

――――先生は自分で選ぶこともできるんですか。

はい、最初は割り振りで先生が決まるののですが、選べます!金曜日の夜に集まってくじ引きで引いて順番に自分に合った先生を選択することができます。個人のレッスンもグループのレッスンも、自分で選んで先生が変えられるので安心できました。

 

――――個人授業でよかったところはどこですか

私の場合は目的がまず英会話、スピーキングの上達でした。そのためワンツーマンの授業をたくさん履修しました。ワンツーマンは授業スタイルがとても自由だったんですが、工夫した点としてまず最初の授業の時に、テキストを使って授業をするのではなく、しゃべる時間をなるべく作ってほしいと先生にお願いしたんです。

 

――――英語のスピーキングを強化したいと自分で宣言されたんですね!すごく重要なことですよね。具体的にどのようなことが個人授業で行われましたか。

個人授業では、昨日行った出来事だけでなく、何かの議題について「賛成」か「反対」かについて話しました。例えば「子供がいない家庭は賛成か反対か」といようなテーマです。実際単純に返答することもできるんですが、セブの先生は理論立ててしゃべることを教えてくれました。私自身ももっとたくさんしゃべらないとと、自分なりに精一杯足掻いていた気がします。

 

――――話すことで英語の単語もできますよね。

そうですね、私自身この3週間セブでの個人授業を通して、英語スピーキングが一番できたかなと思います。

 

――――3週間で英語が話せるってやっぱりすごいですよね!確かに実際セブ留学から帰国した学生さんはみなさん「英語しゃべれます!」とおっしゃる方が多いです。やっぱりセブ留学は英語のスピーキングに特化して勉強できる環境が整っているんですね。

英会話といえば、台湾人で仲がいい子がたくさんできました。学校の授業後に、一緒にご飯に行ったり、10人くらいの仲間で一緒にレストランに行ったりと仲良くなりました。

 

――――友達は簡単に作ることができましたか。

はい、みんなで食事に行く機会も多く、また授業後に夜、部屋の前で話していると他の友達とも仲良くなってすぐに友達の輪を広げることが出来ました。週末はみんなで海のツアーに団体割引で申し込みをして遊びに行ったりもしました。

 

――――英語の勉強だけでなく、アクティビティやツアーもあるんですね。

はい、学校のツアーもあるし、誰かが企画することもありました。私は3回ほど海に行きました!マクタン島のプールとホテルがあるビ―チでまったりしたり、片道3時間の距離で日帰りでジンベイザメと一緒に泳げるツアーにも参加しました。

 

――――英語の勉強も、セブ島ならではの遊びしっかり充実して満喫されたようで安心しました!

 

 

セブ留学体験談インタビュー記事の続きはこちら

インタビュー記事②英語に自信がなかったからセブ留学を選びました

インタビュー記事③将来なりたい自分に近づいた3週間の短期留学

 

セブ島留学、英語力上達留学にご興味を持ったあなたへ

創業28年の日本橋神田のアンジェラス留学は海外大学進学・成功する海外留学を目指すあなたを精一杯応援します!
留学のご相談は無料で随時ご予約を受付しております。留学相談をご希望の方は、お問合せページからアンジェラス留学までお気軽にお申込みください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

お問合せページ

セブ島1週間19800円の格安お試し留学

【セブ島お試し留学】1週間格安語学留学キャンペーン!!

~セブ島発「超格安お試し留学プラン」のお知らせ~

就職活動で英語が必要な学生さん、会社にて英語やTOEICスコアが今すぐ必要な社会人の方、またセブ島留学にお試しで行ってみたい方必見です。

1週間19800円の格安お試しキャンペーン概要

■対象時期:1月末日までの渡航 ※年末年始は除く

■学校名:NILS

■概要:スピーキングに特化した内容(目安:英語0から簡単な会話できるようになるまで)

■カリキュラム

①   英語授業4時間コース:3時間グループレッスン(1:4のグループレッスン)+1時間マンツーマン 19,800円

②   英語授業6時間コース:3時間グループレッスン(1:4のグループレッスン)+3時間マンツーマン 29,800円

※グルーレッスンはスピーキングに特化した授業です。スピーキング力の向上を目指します。

※マンツーマンレッスンはNILSの14カリキュラムからお選びいただけます。

 

■キャンペーン条件:

①先着10名

②4人部屋になります

③最長2週間になります

※光熱費、食費、入学金、海外送金費用は別途必要です。

 

*セブ留学の料金詳細

1週間4時間コース:

入学金15,000 授業料寮費19,800 食費3,500 光熱費1,200 ピックアップ費用4,000 海外送金手数料4,500 合計48,000円

2週間6時間コース:

入学金15,000 授業料寮費29,800×2 食費3,500×2 光熱費1,200×2 ピックアップ費用4,000 海外送金手数料4,500 合計92,500円

*滞在方法、授業コース、為替レートによって異なります。

 

セブ島留学の魅力

1.日本から一番近い英語を学べる環境!

2.世界トップレベルのビジネス英語力!

3.物価は日本の約3分の1から6分の1

4.常夏で自然豊かなリゾート地

 

NILS語学学校の特徴

1.フィリピン政府公式認定語学学校

2.厳選された講師陣

3.カリキュラムはカスタマイズ

4.マンツーマンの個人レッスン

5.ビジネス英語が学べる

6.TOEICに特化した授業で学べる

7.24時間体制のガードマンで万全のセキュリティ

 

フィリピン セブ島留学にご興味を持ったあなたへ

創業28年の日本橋神田のアンジェラス留学は英語力強化合宿・海外大学進学・成功する海外留学を目指すあなたを精一杯応援します!
留学のご相談は無料で随時ご予約を受付しております。無料留学相談のご予約詳細は、お問合せページからアンジェラス留学までお気軽にお問合せください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

お問合せページ

 

関連の投稿

 

【セブ留学】英語が今すぐ必要な社会人におすすめする8つの理由

本気で英語を身につけたい社会人のあなたへ。

最近話題、フィリピンのセブ島リゾートで英語留学(英語集中合宿)はいかがですか。

 

毎日忙しい社会人。それでも会社は英語が必要、TOEICスコアが必須!と言われ頭を悩ませていませんか。

最近は主流になってきたセブ島留学。大学生が春休みや夏休みを利用して語学力をあげるために行かれていましたが、最近は社会人や企業の社員教育、企業派遣で人気です。短期は1週間、またビジネス英語を集中的に学ぶために3か月間でみっちり英語を習得して帰国される方が多くなってきました。

ではなぜセブ島が、こんなにも多くの大学生はじめ社会人に人気の留学先なのでしょうか。

社会人や企業が今セブ島英語留学に注目する8つの理由を紹介します。

セブ島留学

 

 

フィリピン セブ島留学の概要

留学先: フィリピン、セブ島

費用:  格安!3食入って およそ11 万円~(2 週間)

 

費用に含まれるもの:登録料、個人・グループ授業のレッスン代、

学生寮(朝、昼、夜3食付き)、洗濯掃除、空港出迎え料含む

*1週間から可能です。

*航空券、保険は別途必要

*費用は学校、滞在方法、為替レートによって異なります

 

資料請求やメールカウンセリングのご予約はこちら!

 

【大人気】 セブ島英語留学 8つの理由

1.個人のレベルに合わせたマンツーマンの個人授業

2.留学費用が格段に安い

3.フィリピンは英語が公用語

4.日本と近い 直行便で4時間30分

5.時差がたったの1時間

6.選べるコース(TOEIC点数保証・ビジネス英語コース等)

7.食事3食、洗濯、掃除付きで勉強に集中できる!

8.選べる滞在方法 (ホテル、コンドミニアム、寮等)

★ 1週間から受講可能です!

短期で確実に英語をもものにしたい方に、断然おすすめの英語留学!

多くの企業様も研修先として利用されています。

 

 

【セブ島留学】学校一日のスケジュール例:

以下はあるセミスパルタのセブ語学学校の一日のスケジュールです。朝は6時頃から朝食をとり、授業前には毎日必ず単語テストがございます。

単語テストは毎日10問。6割の正解率よりも低いとその日は外出禁止です。週単位でも6割以上スコアをとれない場合は、週末も外出禁止という規則もございます。

 

学校スケジュール例:

 

<さらにお忙しい社会人の方。スパルタプログラムをおすすめします>

スパルタコースでは、朝6時から夜11時まで英語を集中的に勉強することも可能です。

モチベーションが高い生徒さんが集まるキャンパスで、先生も同じビル内にて寝泊まりをしているため1日中英語ずけの生活を送ることが出来ます。

 

 

では結果、セブ島留学で実際に英語が伸びるのか

ご覧ください。以下のグラフは英語集中合宿を受講したある社会人生徒さん3名のTOEICコース受講後の結果です。

驚きの英語力上達の成果!

2週間後でTOEICスコアが100点アップ、4週間後には200点のスコアアップの実績がございます。

TOEICスコアを集中的に伸ばしたい方には、TOEICスコア保証コースをおすすめします。

*スコアの伸びは生徒さん個人単位で異なります。

 

ちなみに、大人気のTOEIC点数保証コースとは

TOEIC点数保証コースを修了した時点で、公式TOEICのスコアが目標スコアを下回った場合に目標点数に達するまでの授業料と公式試験料を無料で提供するプログラムです。(お部屋代、ビザ延長費、電気・水道料金、教材費は含みません)。ただし12週間のレギュラー授業出席者率が100%、警告0回である学生に限ります。

TOEIC公認試験会場で授業を行うことができる学校をおすすめいたします。

詳しくはこちらまでお問合せください。

 

 

セブ英語合宿は個人授業が特徴です!

セブ個人レッスンの授業スタイル:

cebu

 

 

セブ島留学(英語集中合宿)にご興味を持ったあなたへ

創業28年の日本橋神田のアンジェラス留学はアメリカ大学進学・成功する海外留学を目指すあなたを精一杯応援します!
留学のご相談は無料で随時ご予約を受付しております。無料留学相談のご予約詳細は、お問合せページからアンジェラス留学までお気軽にお問合せください。

 

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

お問合せページ

 

関連の投稿

 

 

留学体験談(セブ島リゾート英語留学の体験談)

★TOEICスコアアップを目標に、企業派遣でセブ語学留学された方の留学体験談★

セブ留学から帰国後、企業昇進に必要なTOEICスコアを無事取得し昇進されたとの嬉しいご報告をいただきました。

 

期間:2016年3ー4月(4週間)

留学先: Bayside English Cebu、セブ

ベイサイド校での留学はとても楽しくかつ有意義な体験となりました。一般的にセブの語学学校は日本の学校に比べてルールが厳しく、部屋の中で飲酒したり、授業を理由が無く休んだりする事は許されておりません。20代の若い人でしたらそれでも我慢できるでしょうが、世俗にどっぷりつかった社会人ともなると、厳しく管理をされることに抵抗がありました。そのようなわけで企業派遣の留学生が多い同校を選んだわけです。

受講したビジネスコースの授業数は1日10コマでした。6コマが個人レッスンで、残り4コマが少人数のグループレッスンから成り立っていました。たまには授業をサボってビーチで出かけようかと誘惑にかられた日もありましたが、4週間の留学期間で1コマも休む事無く、真面目に出席できたのは驚きでした。

これには理由があります。最初教師はただの語学の先生と思っていたのですが、キャッシュフロー/ROE/ROI等を踏まえた、プロジェクトファイナンスやエクイティファイナンスを理解した専門家でした。授業中はまるで大学院のMBAコースを受講しているような気分にさせられました。ビジネスレターの書き方から、経済指標グラフやマッピングの説明方法等を習う事ができました。おかげさまで今後のプリゼンテーションには自信を持って取り込む事ができます。

最後にベイサイド留学で楽しかった理由は、シェフの料理がとても美味しかった事です。周りには良いレストランがたくさんあるのですが、特にそちらで食事をしなくても学校で夕食を終えた後、近隣のリゾートホテルでワインを呑みながらショーを楽しみ一日の疲れを癒す事ができたのです。

まだまだダイビングやアイランドポッピングの事等をお知らせしたいのですが、家内が食事だと騒いでいますので今日はこの程度で失礼いたします。

 

アンジェラス留学のおすすめカウンセリングは無料で随時実施中です!

カウンセリング予約はこちらから

 

詳細はアンジェラス留学までお気軽にお問合せください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

 

アンジェラス留学のトップページはこちらから!

アメリカ海外大学ページはこちら!

おすすめ留学都市ランキング(2017年)

おすすめ留学都市ランキング(2017年)

留学業界で早28年。実際に留学された方の留学体験談と現地の生情報を基に、口コミで評判のアンジェラス留学がおすすめする留学先(都市)をご紹介します。

No.1) セブ(フィリピン)

◆ セブ留学が今話題でおすすめの理由 

セブ留学が近日、大学生だけでなく、社会人そして企業研修、さらには親子留学としても大変人気になっています。その理由は、何よりも英語力をのばしたい留学生にとって費用対効果が大変高い留学先として。

留学理由で多くの方が抱いている目的、それは語学力の上達です。特に、英語スピーキングの上達に一番の重視して留学を決意する方が多いです。そのような理由から、英語スピーキングの上達を志す方にとって、セブの語学留学は、費用面+効果性の2つの面の満足度が非常に高いことから、おすすめ留学先ナンバー1として、日本人の留学生の人気ナンバー1エリアになりました。

 

<格安!!費用面でオススメ>

セブ留学の1番の魅力は、格安でワンツーマン授業が学べることにあります。日本で個人授業を支払うと1時間で5000円前後が相場ですよね。セブ留学は、その十分の1以下で学べるんです。さらに、物価が安く、特にタクシー代やマッサージ代、飲食代も10円ー200円と日本では考えられない安さの物価です。

<3か月で300点スコアアップ!?効果面でオススメ>

セブに留学して進学や就職においてキャリアアップの選択肢が広がったという方が多くいます。TOEICのスコアアップを目標に留学した大学生は、3か月セブで英語の勉強を頑張った結果、12週間で300点アップを実現!また別の社会人の方は、強い英語力上達への意志を持ち、TOEICとIELTS点数保証コースにて勉強した結果、12週間でなんと425点の点数アップを実現しました。

どんなに英語が話せない方も、3か月である程度の英語が喋れるようになって帰国する方が多いです。フィリピン英語がなまっているかと心配される方もいるかもしれませんが、全く問題ありません!フィリピンは公用語が英語ですので、幼稚園から大学まで英語で教育が行われています。

 

<1週間の短期留学からOK!>

セブ留学が1週間から可能なこと、ご存知でしたか?だから時間のない社会人にも留学先として大人気!短期は1週間から留学可能。得意分野やTOEIC、IELTSのスコアアップを目指す方は3か月からがおすすめです!

 

セブ留学がおすすめな理由のまとめ!

  • 現地のベテラン講師によるワンツーマン個人授業(1日5コマ~8コマ)
  • 個人レッスンが安い!(その他、外食費、タクシー、マッサージも格安)
  • 英語の発音がきれい!(英語が公用語で、幼稚園から大学まで英語教育)
  • TOEIC、IELTSの点数保証コースがある学校があるため、TOEICやIELTSの点数を上げたい方に最適!
  • 社会人の短期留学に絶対おすすめ!!
  • 日本から近くて手軽(成田から直行で5時間、時差1時間)
  • 温暖な気候(1年通して18度~35度)
  • ビジネススキルも学べる少人数グループレッスン
  • リゾート型~スパルタ型まで選べる学校とキャンパス。
  • 3食、洗濯、掃除付きのレジデンスまたはプライベートホテル
  • 豊富な法人英語研修の実績
  • 門限や注意事項は厳しく設定されている寮が学内にあり安全。
  • 日本人スタッフ駐在学校も多い。

 

 

No.2)ロサンゼルス(アメリカ)

◆ ロサンゼルスがおすすめの人気留学先の理由

<エンターテイメントの宝庫>

アメリカのロサンゼルス、カリフォルニア州があるこの地は、何よりもエンターテイメントと魅力ある都市であふれています。特にカリフォルニア州南部の都市、ロサンゼルスでは、州内では最大都市であり、アメリカ国内ではニューヨークに次いで人口が多い都市です。

ユニバーサルスタジオ、ハリウッド・スタジオ・ハリウッド、グラフィス公園には公共天文台であるグラフィス天文台があり、プラネタリウムや天台望遠鏡が公開されています。ハリウッド、ビバリーヒルズ、サンタモニカ、そして有名ビーチへのアクセスも抜群です!エンターテイメントの宝庫であるロサンゼルス、ハリウッドはミュージカル好きにはもってこいの留学先です。

<温暖な気候>

夏の平均気温が約23度、冬でも平均気温約14℃と、年間を通してさわやかな気候で過ごしやすいことも人気のある理由のひとつです!年中太陽が輝いている都市での留学生活はまさに格別です!

 

No.3)バンクーバー(カナダ)

英語とフランス語を公用語として、様々な人種や文化が融合する多文化社会のカナダは、世界中から多くの学生や移民、旅行者を歓迎しています。多国籍が集まるカナダは、国際的な視野を養い、英語とフランス語を両方学習するにも、とても魅力的な環境なことは間違いありません。また治安のよさは、他国と比較しても郡をぬいています。留学初心者が、最初の留学先としてカナダを選ばれる方が多いのも特徴です。

<教育水準の高さ>

バンクーバーは学校の水準も高くレベルも高いので、満足出来る勉強をして帰ってくることができます。そして英語とフランス語の両方を実践的に学ぶことができることは他の国にはない最大の魅力です。また教育水準が高く、教師陣のスキルも高く、英語の語学を学ぶのに最も適した国として認定されている学校もあります。

 <大自然でアクティビティ>

カナダのバンクーバーはカナダの中でも温暖な地域です。ロッキー山脈も近く、特に大自然が素晴らしいので、アクティビティが好きな人には特にオススメします。都会と自然の調和が美しく、両方を楽しめること留学こそ、バンクーバの魅力です。

 

No.4)トロント(カナダ)

カナダ最大都市であるトロントは、人種の宝庫です。アメリカ、ヨーロッパ、アジアの世界中からトロントへ訪れ、留学生を歓迎してくれます。カナダ最大の都市ということからも、世界の祭典やスポーツイベントが多く、カナダ留学を満喫することができるでしょう。

<国際交流ができる!>

世界中の人々と会いたい!いろんな国のイベントに参加したい!大きなスポーツイベントに参加したい!という国際交流を留学に求める方はトロントがおすすめです。カナダ留学を通していろいろな価値観に触れ合うことができること間違いありません。

<カナダ各地へのアクセスの良さ>

トロントへいれば、カナダのどこの地方にも簡単に旅行に行ける立地がとてもよい都市です。モントリオール、ケベック州、バンクーバにも、鉄道で簡単にアクセス良く訪れることが出来ます。ナイアガラの滝はトロントからバスで2時間にあり、留学の見どころスポットナンバー1の名物観光地です。

 

No.5)シドニー(オーストラリア)

オーストラリア、誰もが一度は留学してみたいという大人気な国です!特に初めての留学、ワーキングホリデーを体験する方にはぜひ留学の候補地としておさえていただきたい国のひとつです!

<ワーキングホリデーにおすすめ>

シドニーはオーストラリアの都市で1番ワーキングホリデー向けの都市といわれています。大都市であるため、バイト先はたくさんありますが、おすすめはまず語学学校で英語力をあげてから、英語を活用したお仕事です。シドニーには評判の良い語学学校もたくさんあり、オーストラリアのライフスタイルを感じながら多国籍の留学生と共に英語やお仕事をするスタイルがおすすめです。

オーストラリアのカフェやレストランでウェイター、ウェイトレスとして働く場合の平均時給は他国と比較して、とても高いです!土日であれば、さらに時給から上乗せされ、ワーキングホリデーでしっかりお金を稼ぐことを意識した留学であれば、オーストラリア、とくに仕事やレストランがたくさんあるシドニーがおすすめです。

<交通の便がいい!>

せっかく留学するのであれば、オーストラリア中を満喫したいというお気持ちはありませんか?

シドニーは大都市のため、どこへ行くにもアクセス抜群!主な交通機関のバス、電車、フェリーの3種類でどこへ行くにも便利な環境です。公共交通機関で利用できるチャージ式カードを使えば、色々な特典も!

またバスでオーストラリアを周遊し、シドニーを拠点にケアンズ、ゴールドコースト、他都市にも遊びに行きませんか?フレンドリーなオーストラリア人が温かく留学生を向かい入れてくれます。

 

アンジェラス留学のおすすめカウンセリングは無料で随時実施中です!

カウンセリング予約はこちらから

 

詳細はアンジェラス留学までお気軽にお問合せください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

 

アンジェラス留学のトップページはこちらから!

アメリカ海外大学ページはこちら!