フィリピン/セブ

留学体験談(セブ島リゾート英語留学の体験談)

★TOEICスコアアップを目標に、企業派遣でセブ語学留学された方の留学体験談★

セブ留学から帰国後、企業昇進に必要なTOEICスコアを無事取得し昇進されたとの嬉しいご報告をいただきました。

 

期間:2016年3ー4月(4週間)

留学先: Bayside English Cebu、セブ

ベイサイド校での留学はとても楽しくかつ有意義な体験となりました。一般的にセブの語学学校は日本の学校に比べてルールが厳しく、部屋の中で飲酒したり、授業を理由が無く休んだりする事は許されておりません。20代の若い人でしたらそれでも我慢できるでしょうが、世俗にどっぷりつかった社会人ともなると、厳しく管理をされることに抵抗がありました。そのようなわけで企業派遣の留学生が多い同校を選んだわけです。

受講したビジネスコースの授業数は1日10コマでした。6コマが個人レッスンで、残り4コマが少人数のグループレッスンから成り立っていました。たまには授業をサボってビーチで出かけようかと誘惑にかられた日もありましたが、4週間の留学期間で1コマも休む事無く、真面目に出席できたのは驚きでした。

これには理由があります。最初教師はただの語学の先生と思っていたのですが、キャッシュフロー/ROE/ROI等を踏まえた、プロジェクトファイナンスやエクイティファイナンスを理解した専門家でした。授業中はまるで大学院のMBAコースを受講しているような気分にさせられました。ビジネスレターの書き方から、経済指標グラフやマッピングの説明方法等を習う事ができました。おかげさまで今後のプリゼンテーションには自信を持って取り込む事ができます。

最後にベイサイド留学で楽しかった理由は、シェフの料理がとても美味しかった事です。周りには良いレストランがたくさんあるのですが、特にそちらで食事をしなくても学校で夕食を終えた後、近隣のリゾートホテルでワインを呑みながらショーを楽しみ一日の疲れを癒す事ができたのです。

まだまだダイビングやアイランドポッピングの事等をお知らせしたいのですが、家内が食事だと騒いでいますので今日はこの程度で失礼いたします。

 

アンジェラス留学のおすすめカウンセリングは無料で随時実施中です!

カウンセリング予約はこちらから

 

詳細はアンジェラス留学までお気軽にお問合せください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

 

アンジェラス留学のトップページはこちらから!

アメリカ海外大学ページはこちら!

おすすめ留学都市ランキング(2017年)

おすすめ留学都市ランキング(2017年)

留学業界で早28年。実際に留学された方の留学体験談と現地の生情報を基に、口コミで評判のアンジェラス留学がおすすめする留学先(都市)をご紹介します。

No.1) セブ(フィリピン)

◆ セブ留学が今話題でおすすめの理由 

セブ留学が近日、大学生だけでなく、社会人そして企業研修、さらには親子留学としても大変人気になっています。その理由は、何よりも英語力をのばしたい留学生にとって費用対効果が大変高い留学先として。

留学理由で多くの方が抱いている目的、それは語学力の上達です。特に、英語スピーキングの上達に一番の重視して留学を決意する方が多いです。そのような理由から、英語スピーキングの上達を志す方にとって、セブの語学留学は、費用面+効果性の2つの面の満足度が非常に高いことから、おすすめ留学先ナンバー1として、日本人の留学生の人気ナンバー1エリアになりました。

 

<格安!!費用面でオススメ>

セブ留学の1番の魅力は、格安でワンツーマン授業が学べることにあります。日本で個人授業を支払うと1時間で5000円前後が相場ですよね。セブ留学は、その十分の1以下で学べるんです。さらに、物価が安く、特にタクシー代やマッサージ代、飲食代も10円ー200円と日本では考えられない安さの物価です。

<3か月で300点スコアアップ!?効果面でオススメ>

セブに留学して進学や就職においてキャリアアップの選択肢が広がったという方が多くいます。TOEICのスコアアップを目標に留学した大学生は、3か月セブで英語の勉強を頑張った結果、12週間で300点アップを実現!また別の社会人の方は、強い英語力上達への意志を持ち、TOEICとIELTS点数保証コースにて勉強した結果、12週間でなんと425点の点数アップを実現しました。

どんなに英語が話せない方も、3か月である程度の英語が喋れるようになって帰国する方が多いです。フィリピン英語がなまっているかと心配される方もいるかもしれませんが、全く問題ありません!フィリピンは公用語が英語ですので、幼稚園から大学まで英語で教育が行われています。

 

<1週間の短期留学からOK!>

セブ留学が1週間から可能なこと、ご存知でしたか?だから時間のない社会人にも留学先として大人気!短期は1週間から留学可能。得意分野やTOEIC、IELTSのスコアアップを目指す方は3か月からがおすすめです!

 

セブ留学がおすすめな理由のまとめ!

  • 現地のベテラン講師によるワンツーマン個人授業(1日5コマ~8コマ)
  • 個人レッスンが安い!(その他、外食費、タクシー、マッサージも格安)
  • 英語の発音がきれい!(英語が公用語で、幼稚園から大学まで英語教育)
  • TOEIC、IELTSの点数保証コースがある学校があるため、TOEICやIELTSの点数を上げたい方に最適!
  • 社会人の短期留学に絶対おすすめ!!
  • 日本から近くて手軽(成田から直行で5時間、時差1時間)
  • 温暖な気候(1年通して18度~35度)
  • ビジネススキルも学べる少人数グループレッスン
  • リゾート型~スパルタ型まで選べる学校とキャンパス。
  • 3食、洗濯、掃除付きのレジデンスまたはプライベートホテル
  • 豊富な法人英語研修の実績
  • 門限や注意事項は厳しく設定されている寮が学内にあり安全。
  • 日本人スタッフ駐在学校も多い。

 

 

No.2)ロサンゼルス(アメリカ)

◆ ロサンゼルスがおすすめの人気留学先の理由

<エンターテイメントの宝庫>

アメリカのロサンゼルス、カリフォルニア州があるこの地は、何よりもエンターテイメントと魅力ある都市であふれています。特にカリフォルニア州南部の都市、ロサンゼルスでは、州内では最大都市であり、アメリカ国内ではニューヨークに次いで人口が多い都市です。

ユニバーサルスタジオ、ハリウッド・スタジオ・ハリウッド、グラフィス公園には公共天文台であるグラフィス天文台があり、プラネタリウムや天台望遠鏡が公開されています。ハリウッド、ビバリーヒルズ、サンタモニカ、そして有名ビーチへのアクセスも抜群です!エンターテイメントの宝庫であるロサンゼルス、ハリウッドはミュージカル好きにはもってこいの留学先です。

<温暖な気候>

夏の平均気温が約23度、冬でも平均気温約14℃と、年間を通してさわやかな気候で過ごしやすいことも人気のある理由のひとつです!年中太陽が輝いている都市での留学生活はまさに格別です!

 

No.3)バンクーバー(カナダ)

英語とフランス語を公用語として、様々な人種や文化が融合する多文化社会のカナダは、世界中から多くの学生や移民、旅行者を歓迎しています。多国籍が集まるカナダは、国際的な視野を養い、英語とフランス語を両方学習するにも、とても魅力的な環境なことは間違いありません。また治安のよさは、他国と比較しても郡をぬいています。留学初心者が、最初の留学先としてカナダを選ばれる方が多いのも特徴です。

<教育水準の高さ>

バンクーバーは学校の水準も高くレベルも高いので、満足出来る勉強をして帰ってくることができます。そして英語とフランス語の両方を実践的に学ぶことができることは他の国にはない最大の魅力です。また教育水準が高く、教師陣のスキルも高く、英語の語学を学ぶのに最も適した国として認定されている学校もあります。

 <大自然でアクティビティ>

カナダのバンクーバーはカナダの中でも温暖な地域です。ロッキー山脈も近く、特に大自然が素晴らしいので、アクティビティが好きな人には特にオススメします。都会と自然の調和が美しく、両方を楽しめること留学こそ、バンクーバの魅力です。

 

No.4)トロント(カナダ)

カナダ最大都市であるトロントは、人種の宝庫です。アメリカ、ヨーロッパ、アジアの世界中からトロントへ訪れ、留学生を歓迎してくれます。カナダ最大の都市ということからも、世界の祭典やスポーツイベントが多く、カナダ留学を満喫することができるでしょう。

<国際交流ができる!>

世界中の人々と会いたい!いろんな国のイベントに参加したい!大きなスポーツイベントに参加したい!という国際交流を留学に求める方はトロントがおすすめです。カナダ留学を通していろいろな価値観に触れ合うことができること間違いありません。

<カナダ各地へのアクセスの良さ>

トロントへいれば、カナダのどこの地方にも簡単に旅行に行ける立地がとてもよい都市です。モントリオール、ケベック州、バンクーバにも、鉄道で簡単にアクセス良く訪れることが出来ます。ナイアガラの滝はトロントからバスで2時間にあり、留学の見どころスポットナンバー1の名物観光地です。

 

No.5)シドニー(オーストラリア)

オーストラリア、誰もが一度は留学してみたいという大人気な国です!特に初めての留学、ワーキングホリデーを体験する方にはぜひ留学の候補地としておさえていただきたい国のひとつです!

<ワーキングホリデーにおすすめ>

シドニーはオーストラリアの都市で1番ワーキングホリデー向けの都市といわれています。大都市であるため、バイト先はたくさんありますが、おすすめはまず語学学校で英語力をあげてから、英語を活用したお仕事です。シドニーには評判の良い語学学校もたくさんあり、オーストラリアのライフスタイルを感じながら多国籍の留学生と共に英語やお仕事をするスタイルがおすすめです。

オーストラリアのカフェやレストランでウェイター、ウェイトレスとして働く場合の平均時給は他国と比較して、とても高いです!土日であれば、さらに時給から上乗せされ、ワーキングホリデーでしっかりお金を稼ぐことを意識した留学であれば、オーストラリア、とくに仕事やレストランがたくさんあるシドニーがおすすめです。

<交通の便がいい!>

せっかく留学するのであれば、オーストラリア中を満喫したいというお気持ちはありませんか?

シドニーは大都市のため、どこへ行くにもアクセス抜群!主な交通機関のバス、電車、フェリーの3種類でどこへ行くにも便利な環境です。公共交通機関で利用できるチャージ式カードを使えば、色々な特典も!

またバスでオーストラリアを周遊し、シドニーを拠点にケアンズ、ゴールドコースト、他都市にも遊びに行きませんか?フレンドリーなオーストラリア人が温かく留学生を向かい入れてくれます。

 

アンジェラス留学のおすすめカウンセリングは無料で随時実施中です!

カウンセリング予約はこちらから

 

詳細はアンジェラス留学までお気軽にお問合せください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

 

アンジェラス留学のトップページはこちらから!

アメリカ海外大学ページはこちら!