赤毛のアンの舞台【カナダ留学体験談】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

留学体験談【赤毛のアン~プリンスエドワード島】

<カナダ留学>

留学先:カナダ、シャーロットタウン Charlotte town

語学学校:Study Abroad Canada Language Institute

留学期間:3週間<2017年8月>

カナダの赤毛のアンの舞台で有名なプリンスエドワード島。シャーロットタウンにホームスティしながら短期留学されたS.Iさんのカナダ留学体験談です。

日本から少し遠いけど、だからこそ味わえる癒しの街並み。ぜひ赤毛のアンをテーマにカナダ留学に挑戦してみませんか。

赤毛のアンの舞台、カナダのシャーロットタウンでは、疲れたあなたを癒す温かい風景と街並み、人々があなたを心から待っています。

「赤毛のアン」の画像検索結果

【カナダ留学体験談】

私はプリンスエドワード島(PEI)へ3週間、語学留学に行ってきました。私は海外旅行の経験もなく、初めての海外でした。

行く前は、自分の英語力をはじめ、出入国審査、トロントでの乗り換え、ホストファミリーや語学留学、持ち物、不安でいっぱいでした。

出来るだけ不安要素はなくしてから出発したかったので、何回も何回もしつこいくらいアンジェラス留学さんに確認しました。

毎回きちんと丁寧にお返事をくださり、本当に助かりました。

 

日本からシャーロットタウンへは、非常に接続が悪く 、トロントで5時間待つ上に、夜中の1時に着きます。

この事も大きな不安のひとつでした。でも実際に行ってみると、と入国審査・荷物の預け直しもドキドキしたもののあっさり終わり、5時間は本当にただただ待つだけで、危ないことは何一つありませんでした。乗り換えは、トロントでの乗り換えを写真付きでアップしているブログが役立ちました。実際にシャーロットタウン空港に着くと、あまりに小さい空港なのでびっくりしました。事前にメールに写真を添付しておいたので、ホストマザーが声をかけてくれました。

 

こうして不安を乗り越えたら、あとはもう楽しいだけの3週間でした。私はホストマザーがアクティブな人だったので、家でも色々でかけたりしましたが、スタディ ーアブロードカナダでは、毎週金曜日の午後に、Activityがあるので、それに参加すれば毎週色んなとこに行くことができます。参加費が授業料に含まれているのも助かりました(気になる方はFaceBookを見ると雰囲気がわかると思います)。あとは、学校がシャーロットタウンの中にあるので、学校帰りのお迎えを待つ間、散策するだけでも十分観光になります。Cow’sのアイス、ダイアナのイチゴ水、アンのチョコレート等、食べ物もたくさんあるし、お土産も揃います。St. Dunstan’s Basilicaという大きな教会(まるでホグワーツ)は、外から見るだけでも綺麗ですが、中のステンドグラスが本当に綺麗なので行ってみてください。治安についても、本当に安全なところで、街の人も優しい人が多いです。

 

英語力に関して言えば、別になくても伝えようとする気持ちがあればなんとかなります。私が実際に短期留学に行って思ったのは、案外文化の壁ってないんだなって事でした。お互い言葉が違うだけで、ものごとに対する感覚は一緒なので、言葉さえ通じてしまえば、いくらでも仲良くなれました。もっと英語を勉強しよう、と思えるいいきっかけになった3週間でした。最初の一週間は辛い、と聞いていましたが、私の場合、成田空港で見送られたときの寂しさがピークで、ホ ームシックにはなりませんでした。お金を貯めてまたすぐ遊びに行こうと思っています。もし大学1,2年の時に行ってれいれば、大学生の時間のある間に行けたのに、と留学を怖がって早く行かなかった事を後悔しています。 遠い場所ではありますが、本当に綺麗なところなので、悩んでる方は是非行ってみてください。

 【カナダ留学】赤毛のアンにご興味を持ったあなたへ

創業28年の日本橋神田のアンジェラス留学は海外大学進学・成功する海外留学を目指すあなたを精一杯応援します!
留学のご相談は無料で随時ご予約を受付しております。留学相談をご希望の方は、お問合せページからアンジェラス留学までお気軽にお申込みください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

お問合せページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*