インドでヨガ留学のおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インドでヨガ体験 英語と本場でヨガを学びませんか。

【ヨガを本場インドで体験したい方必見】

ELS校にて英語とヨガを一緒に学べる留学プログラムができました!

本場インドにてヨガを学びながら英語もしっかり学んでみませんか。本日はインドヨガ留学の魅力をご紹介します。

まずはインド留学の様子を映像でご覧ください。

 

インド留学(ヨガ+英語留学)の魅力

・ヨガの本場インドにて、本場のヨガを体験することが出来る

・活気ある文化や豊かな歴史を実体験できる

・観光やアウトドア活動を楽しみ、多彩な慣習や伝統を学びながら、新しい料理を味わえる。

・物価が安い。

・STEM分野でトップを行くレベルの高い教育システムの恩恵が受けられる。

・世界各国から集まった才能あふれる優秀な留学生の仲間入りができる。

◆ヨガYOGAプログラムのおすすめ

□ヨガを通して健康を学ぶ

□ヨガの先駆者から学ぶ

□ヨガ講師やセラピストを目指す

□初心者~上級者向けのプログラムを用意

ヨガプログラムの特徴:

期間:6週間~8週間

特別プログラムのた、開催日と期間はすでに設定されています。

各セッションごとにヨガのテーマがあり、期間内で英語を勉強するセッション、ヨガを勉強するセッションで分かれております。

 

2017年ヨガプログラム開催時期

【お手軽にヨガ体験したい方向け】

Pilgrimage Of Sound : 10月23日~11月28日 (6週間のうち4週間が英語勉強、2週間がヨガ)

Mantras & Meditation : 11月1日~12月15日 (6週間のうち4週間が英語勉強、2週間がヨガ)

Yoga Atma:11月20日~12月29日 (6週間のうち4週間が英語勉強、2週間がヨガ)

 

【しっかりヨガ体験したい方向け】

Heart Of Yoga:1月2日~3月2日 (4週間のうち4週間が英語勉強、2週間がヨガ)

Heart Of Yoga:2月5日~3月28日 (4週間のうち4週間が英語勉強、2週間がヨガ)

 

 

インド ヨガ留学先:

インド チェンナイ Chennai  (タミルナーデゥ州の州都)

長い歴史と豊かな文化を誇るチェンナイは、インド東部のベンガル湾に面したタルミ・ナードゥ州の州都です。人口は400万人です。 

 

 

英語留学は大学施設内にて行われます

SRM University(SRM)

インドの国内私立大学部門ランキング第1位に輝いたSRM University – Kattankulathurカッタンクラサーキャンパスにて開催します。SRMは工学系及び医学系の学部は国内8位にランクインしています。またいんど政府人材開発省高等教育課により、最高ランクのカテゴリーAに位置づけされた安心で評価の高いおすすめ大学です。

 

英語学習ができるELSチェンナイ校の特徴

ELS ChennaiはインドのチェンナイにあるSRM Universityキャンパス内にあります。 ハイテク設備と美しい景観が自慢のキャンパスは、チェンナイ中心地から40kmのところにあります。

 

 

 

インド留学で可能なアクティビティ

  • マリーナ・ビーチ: 世界で2番目に長いマリーナ・ビーチは、ベンガル湾沿いに12kmも続くビーチ
  • マハーバリプラム: 支柱を持たない5つの寺院で、7、8世紀のパッラヴァ朝時代の彫刻は必見です。
  • テーマパーク: チェンナイ近郊には乗り物、ウォーターパーク、エンターテイメントを楽しめるテーマパークがいくつもあります。

 

インド留学の滞在方法

・ホテル (エコノミー、三つ星、四つ星、ラグジュアリーから選べます)

■ 学生寮(キャンパス外)Green Pearl International Hostel(男性専用)バス付シングル

■ 学生寮(キャンパス内)留学生用ホステル(女性専用)
ホステルはSRMのキャンパス内にあり、ELSランゲージセンターのすぐ近くです

施設にはWi-Fi、学生食堂、ジム、屋内遊戯場、エアコン完備の自習室があります。有料のランドリーサービスも利用できます。 部屋にはベッド、クローゼット、エアコン、専用バスルーム、給湯器、デスク、椅子が付いています。キャンパスにはフードコート、スーパーマーケット、書店、美容室、銀行、ATM、食料品店が揃っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*