LADO・インターナショナル・カレッジ

  • 0

LADO・インターナショナル・カレッジ

LADO・インターナショナル・カレッジ

LADOインターナショナルカレッジ
ワシントンDCにある語学学校
アメリカ大学を目指す方にもおすすめの語学学校

アメリカ教育省認定の語学機関


LADOインターナショナルカレッジは1977年に英語以外の言葉が母国語の人に英語を教えることを目的として建てられました。本校の教育の基本方針は本校の創立者のラド博士によって作られたトータル・アプローチがもととなっています。トータル・アプローチとはスピーキング、リスニング、リーディング、ライティングといった4つの分野の能力を効率的に伸ばすように作られたカリキュラムを通して英語を習得するものです。私たちはアメリカの大学で使えるくらいのレベルの英語を生徒に習得してもらうこと、アメリカの文化・習慣・伝統についてより広範囲な知識を得てもらうこと、各々の専門領域で活躍してもらうことを主たる目的として授業を行っています。本校で提供している教育プログラムはアメリカの教育省による認定を受けている機関であるACCETによりその内容は保証されているので安心して入学していただけます。

独自の英語向上法ラドメソッドでいち早く英語を身に着けませんか?

みなさんが本校で学ぶことで得るメリットは数多くあります。まず、ラド独特の教え方であるラド・メソッドによるトータル・アプローチによって早く簡単に英語を身につけることができるでしょう。また、それらを教えてくれる教師陣のレベルも高く、資格を取得している経験豊かなネイティブ・スピーカーが教えてくれます。授業は少人数制で行われているため、生徒それぞれに十分な個人的な注意を向けることができます。そのための授業料も低く抑えられています。また、校舎はいずれもが公共の交通機関を簡単に利用できる絶好のロケーションにあります。校舎はワシントンDC、バージニア州のアーリントン、メリーランド州のシルバー・スプリングにあり、そのいずれもの場所で様々な文化施設やレクリエーション施設を楽しむことができます。

 

アメリカ留学を講師スタッフが全力でサポートします。

また、本校では様々な種類の活動を行っており、生徒のみなさんがアメリカの文化や伝統を理解するための助けをしております。博物館や美術館、歴史的な建造物を訪れたりといった活動に加えて、様々なスポーツイベントを行ったりボルチモアやニューヨークといった近隣の大都市まで日帰りの旅行をしたりしています。また、それぞれの校舎で一年を通して式典などが行われています。

本校で学ぶのに際して特定ビザは必要ではありません。本校は連邦法によって移住をしていない外国の学生や学生ビザしか持っていない方の入学を認められています。学生ビザを必要とする人は本校に申し込みを行って登録料と2ヶ月分の授業料を払ったあとに所定の申込用紙を送ります。仮にビザの申請が却下されてしまったときは登録料と授業料はお返ししています。また、本校ではこちらでの滞在にあたって住居を探している学生のみなさんのお手伝いをしております。ホームステイをしたい方のためには、留学生に対してホームステイの斡旋をしているホームステイDC社を通じてのホームステイ先の紹介もしております。ホームステイ先のホストファミリーは同社によってきちんと選定され、研修を受けてもらって、さらにその後も定期的にモニターされているので安心してサービスを受けてもらえます。


Leave a Reply