フレーザーバレー・ユニバーシティー・カレッジ

  • 0

フレーザーバレー・ユニバーシティー・カレッジ

 

フレーザーバレー・ユニバーシティー・カレッジUniversity College of the Fraser Valley

ucfras6.gif

フレザーバレーユニバーシティカレッジの特徴

フレーザーバレー・ユニバーシティー・カレッジはフレーザー・バレーの住民の方を対象としている学校の中では主要な成人用の教育機関です。1974年の本校の創立以来、現在まで14000人を超える数の人間が本校で学位を取得して卒業していきました。また、その他にも数え切れないくらいの人々が本校のコースをそれぞれの趣味で受講したり、他の大学に編入する前に本校で学んだりするなどして、本校で学習をしていきました。フレザー・バレー・カレッジとして創立した本校は当初はコミュニティー・カレッジ(地域住民対象の公立短期大学)でしたが、1991年にユニバーシティー・カレッジとして認められ学校の名前もフレーザーバレー大学となりました。本校では小規模の教室で授業が行われており、ほとんどのプログラムでみなさんは同じ学生と共に学習することになります。そのため、みなさんは同級生と知り合う多くの機会を与えられることになり、一生涯続く友情を深めることもできるでしょう。

フレーザーバレー大学

 

フレザーバレーユニバーセティカレッジで履修できる専攻

フレーザーバレー・ユニバーシティー・カレッジは全く新しいタイプの教育機関として知られています。というのは本校は伝統的なコミュニティー・カレッジと学生のことを一番に考えたユニバーシティーの両方の長所を持っている学校であるからです。同時に本校はその地域社会との結びつきの強さによっても知られています。例えば、地域の住民の方を演劇のイベントや講義、会議、講習会、年輩の方のための特別コースなどに招くなどして、地域住民との交流を深めています。

フレーザーバレー・ユニバーシティー・カレッジは総合的な教育機関であり、学生の様々なニーズに応えることができるよう多様なプログラムを提供しています。それぞれに異なる興味や能力、仕事に対しての目標、教育的な背景を持っている学生にふさわしい内容の学習をしてもらうために、本校では全部で80種類もの学位取得プログラムを提供しています。その他にも様々な形で学べるプログラムを提供しており、商売の訓練用プログラム、ESL(第二母国語としての英語習得)のプログラム、大学や就職に対しての準備プログラム、成人の方を対象とした生涯教育のプログラム等を行っています。

 

フレザーバレーユニバーシティカレッジの履修できる専攻

プログラムの種類が豊富にあるだけではなく、様々な分野についても学べるようになっています。具体的には航空学、ビジネス管理、育児、コンピューター情報システム、司法、看護、科学、ソーシャルワークなどといった事柄について学習することができます。本校ではこれらについてのプログラムを3ヶ所のキャンパスで提供しているほか、地域センターと情報センターもその他の場所に設置しております。

フレーザーバレー・ユニバーシティー・カレッジでは生徒のみなさんに最新の施設を使用していただいて、キャンパス内で快適に過ごしていただくことができるよう専心しています。2000年には本校のチリワック・キャンパス内に新たに図書館と教室、事務所の入る建物を新設することになりました。一方、アボッツフォード・キャンパスにも新たに体育館/イベント・センターを建設することを決めました。現在私たちは新たに商取引・科学技術センターなどの建物を建設したいと考えております。

 

留学のご相談は無料で随時ご予約を受付しております。
 

無料留学相談のご予約

詳細はアンジェラス留学までお気軽にお問合せください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

 

アンジェラス留学のトップページはこちらから!

ELS海外大学と語学留学ページはこちら

 


Leave a Reply