アメリカの大学紹介

アメリカ大学留学のおすすめポイント

アメリカ大学に通うことは、まさに世界の学術研究の中心地を真近で学ぶことを意味します。Times Higher Education発表のデータでは、世界の大学Top 100ランキングの内、およそ50校はアメリカの大学が割合を占めています。特にトップ20校のうち15校がアメリカ大学が占めている結果からもわかるとおり、アメリカは世界の代表的な大学の集まる国でまさに世界中から集まる留学生の宝庫です。人種のサラダボールと言われる国際的な舞台にて学生時代を過ごすことは、国際教養力をつける場としてふさわしいと言えます。また日本の大学と比較した際にアメリカ大学のメリットとしては入学時に専攻を決めなくても良いこと、ダブルメジャーが可能な点もアメリカ大学をおすすめする理由の一つです。またアメリカでは4年制大学卒業後にはOPT 制度を活用し、アメリカで一年間働くことが可能です。アメリカ大学に通うことで、英語の習得はもちろん、アメリカの企業で働いたという経験を持つことができること。英語と海外のキャリア経験の2つを必ず得ることができるアメリカ大学留学はまさに鬼に金棒のキャリアといえるでしょう。

アメリカの都市から留学先の大学を探す

以下の都市よりご興味のある都市を選択してください。

ニューヨーク(312) ロサンゼルス(30) ボストン(21) シカゴ(20) インディアナポリス(14) サンノゼ(12) マイアミ(12) ホノルル(11) シアトル(11) サンフランシスコ(9) オーランド(9) サンディエゴ(8) ミネアポリス(8) フィラデルフィア(8) デンバー(8) アトランタ(7) ワシントン,D.C.(7) サンタローザ(6) バンクーバー(6) タンパ(6) グランドラピッズ(6) ウィチタ(6) フォートウェイン(5) デトロイト(5) セントルイス(5) カンザスシティ(4) サクラメント(4) サウザンドオークス(3) リバーサイド(3) スプリングフィールド(3) バークレー(3) ロックフォード(3) シャーロット(3) ハリウッド(3) フェニックス(3) サリナス(3) リッチモンド(3) サンターナ(3) ナッシュビル(3) オークランド(3) ロチェスター(2) サンタクラリタ(2) コンコード(2) サウスベンド(2) ミルウォーキー(2) ヒューストン(2) ルイビル(2) グアム(2) ラスベガス(2) コロンバス(2) ダラス(2) クリーブランド(2) セントピーターズバーグ(2) エバンズビル(2) タラハシー(2) ラボック(2) ピオリア(2) セントポール(1) オックスナード(1) フリーモント(1) ペンブロークパインズ(1) コロンビア(1) オースティン(1) シュリーブポート(1) サンバーナディーノ(1) ベルビュー(1) ボーモント(1) モデスト(1) トーランス(1) ストックトン(1) ジャクソンビル(1) オクラホマシティ(1) ジャージーシティ(1) フレズノ(1) フラートン(1) アーバイン(1) パームベイ(1) デモイン(1) プロビデンス(1) ポモナ(1) カールスバッド(1) バーバンク(1) フォートローダーデール(1) リンカーン(1) オーガスタ(1) シンシナティ(1) ヘイワード(1) グレンデール(1) オーロラ(1) マンチェスター(1) トレド(1) ブリッジポート(1) ランチョクカモンガ(1) ハンティントンビーチ(1) アルバカーキ(1) サンタバーバラ(1) ウェーコ(1) ポートランド(1) アセンズ(1) ウエストコビーナ(1) ロングビーチ(1) レイクウッド(1) ネイパービル(1) タルサ(1)

アメリカ留学の関連情報