ベイラー大学(Baylor University) - アメリカ -

ベイラー大学(Baylor University)のおすすめポイント

ベイラー大学は1845年創立したテキサス州ウェイコにあるミッション系私立大学でテキサスで最も古い医学と言われている。キリスト教プロテスタントの一派である南部バプテスト派により設立された私立大学であり、キリスト教精神に基づいた教育を特色としている。バプティスト系大学の中では全米最大規模でテキサスで最古の大学である。テキサス州ワコに735エーカーのキャンパスを構える。ベイラー大学は州の中心部に位置し、冬の天気は穏やかで夏は暑く春と秋は非常に美しい。キャンパスは11万人の都市ワコのダウンタウンに近くブラゾス川に面しており、ワコ湖の施設も利用できる。学生は全米50州および65カ国から来ており、大学の学生数は1万3千人で54%が女子で46%が男子です。学生と教員の割合は18:1で、30人程度の小規模なクラスをキープしていることもありアットホームな雰囲気の学校。公認会計士の試験では全米で8位でエンジニアリングの試験では州で1位であり、米国の大学のうちで上位3%に位置している。宿泊形式は寮かアパートで選べる。

ベイラー大学に関するお問い合わせはこちら

ベイラー大学の関連情報