医師留学

医師留学を成功させるポイント

医師英語留学のおすすめ

将来英語が話せる医師として国際的に活躍しませんか。

「将来英語を使って病院診療したい!」

英語を話せる医師になりたい!」

「最近外国人の客が増えてきた」

現在医学界で活躍される先生、そしてこれから活躍される研修医の先生方からの問合せを頂いています。

医学書は英語で読めるけれど、実際に英語を話したりする機会がなく、実は英語が得意でない。

そんな医師の先生方も多いのではないでしょうか。

関連画像

アンジェラス留学の創業者でエグゼクティブカウンセラーには娘がおりますが、実は現在現役医師として活躍しています。

彼女は医師になったものの、当初、英語が全く話せませんでした。TOEFL400点前後であり、英語スピーキング等全くできない状況でした。しかし、ミャンマーでの医療ボランティアに参加したことなどをきっかけに、これからの時代やはり英語が必要だと再認識。アンジェラス留学にて留学を決意し、飛び立った半年後、TOEFL800点越えで2倍の英語力を手に入れることができました

現在は縁のあるニュージーランドにて海外医師として活動するための第二ステップとして活動しています。

そのように現在国際的に活躍する現役医師から、医師留学を失敗しない!成功する3つの転機ポイントを聞きましたのでご案内します。

お問合せはこちら!

 

関連画像

医師留学を実現するポイント

・留学時期がとても大切

医師は大変お忙しい職業です。留学に行きたいと思われても、なかなか難しいのが現状です。せっかく留学を決意しても病院からの反対、上司からの反対、家族からの反対など、なかなか実現まで持って行くにはパワーが必要です。そんなお忙しい医師の皆様が、なるべく温和に留学がスムーズに実現いただくおすすめの留学出発時期を留学生の実体験を基にご提案します。

 

★医師留学を実現!おすすめの留学時期★

その1.医学部大学在籍中の春休みまたは夏休み

医師の皆さまにとっても大学時代はやはり自由が利く時間が多いです。試験前以外に長期休みが取れる春や夏の時期を利用して、英語をマスターする留学、英語集中合宿に参加される方が多くおすすめ時期です。

 

その2.研修医終了時期

病院での研修医が終了した後、すぐに勤務先の病院を決定される方が多いかと思います。

しかし一度病院決定後をすると、直ちに勤務に入るのが一般的です。ここでポイントとなるのは、研修医終了後、病院を決定する前にご留学に出発されることです。

実際に、先日長期留学をご決断された研修医の先生は、その後の病院決定をする前にご留学に出発されました。

その結果、1年後には英語力をマスターされ帰国、そして海外の方にも多く利用される著名な病院にご勤務を決定されました。

 

その3.病院を変える時期

医師の皆さんが勤務先の病院を変える時期、または所属を変える時期も留学のおすすめ時期です。

ステップアップしてご帰国し、新たな環境でご活躍ください。

 

その他、医師留学を実現する上で、大切なポイントやおすすめの国、留学都市をご紹介します。

詳細はお問合せページまでお気軽にお問合せください。

お電話またはメールでの受付も実施しております。

 

 医師留学にご興味を持ったあなたへ

創業30年の日本橋神田のアンジェラス留学は海外大学進学・成功する海外留学を目指すあなたを精一杯応援します!
留学のご相談は無料で随時ご予約を受付しております。留学相談をご希望の方は、お問合せページからアンジェラス留学までお気軽にお申込みください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

お問合せページ

 

関連記事はこちら

看護師・医師留学【OET海外医療就職】

 

看護師・医師留学【OET海外医療就職】

海外で活躍する医師・看護を目指す方へ。

外国人が医療分野で仕事をするためには、医療資格(OET)の取得がおすすめです。

海外での医療資格を持つ方がオーストラリア圏の資格に書き換え、そしてオーストラリアやニュージーランドでの医療分野の就職を目指すための第一歩になる医療留学をご紹介します。

OETとは

OET は The Occupational English Test の略で、医療に携わる人のために作成された語学力判定試験です。このテストでは医療現場で必要とされる英語力が判定されます。 毎年7~10回テストが開催され、世界 40 カ国で行われています。このテストは海外の医療資格に登録を行いたい人の語学知識を測るほか、英語圏で通用する英語力を測ります。OETのテストはリスニング、スピーキング、リーディング、ライティングの4セクションに分かれています。

OETは、医師や看護師だけでなく、多くの医療系職種に対応した試験であり、主にオーストラリア、ニュージーランド、シンガポールの医療現場で広く認知されている資格です。

OETが現在対応している職種は以下の職種です。

・歯科医
・栄養士
・医師
・看護師
・作業療法士
・検眼士
・薬剤師
・理学療法士
・足専門医
・放射線技師
・医療言語聴覚士
・獣医師

 

OETで求められている基準

オーストラリア・ニュージーランドの看護協会においては、海外の正看護師が現地の看護師として登録するために必要な英語力を、OETの全てのカテゴリー(リーディング、ライティング、リスニング、スピーキング)にて「B」以上と定めています。

 

OET資格のために、ニュージーランドの医療分野におすすめ語学学校をご紹介します。

アンジェラスでは実際にこの春、1名の女性医師が海外で医師免許を習得することを目指して、OET習得のためにニュージーランドの医師留学を予定されています。

 

【医療資格OET習得におすすめ】ニュージーランド語学学校

留学先:ニュージーランドの北島、パーマンストンノース または ウェリントン

学校:English Teaching College

キャンパスは学園都市であるウェリントンとパーマストンノースの街の中心部に校舎を構えています。

OETが学べるコース:Medical English

医師、歯科医や看護師として日本で働いている方で、医療英語を勉強したいという方、海外で働く為にOETなどの医療英語の試験を受験したいという方にお勧めです。フルタイムでアカデミック英語(レベルによっては一般英語)を学び、放課後に週3時間、医療英語を学びます。放課後のレッスンは個人レッスンとなりますので、自分に合ったレベルとペースで学べます。個人レッスン時間は週3時間以上に変更することも可能です。アカデミック英語と医療英語が受講できます。

 

学校の特徴:

・国際色豊かな学生 100人が在籍

・日本人学生比率が5%と低い!

・シニア入学比率35%と大人が多く集まる学校

・看護婦、歯科医等の医学分野での就職を希望する方たちの為のハイレベルなIELTSコースがある

医療留学にご興味を持ったあなたへ

創業30年の日本橋神田のアンジェラス留学は海外大学進学・成功する海外留学を目指すあなたを精一杯応援します!
留学のご相談は無料で随時ご予約を受付しております。留学相談をご希望の方は、お問合せページからアンジェラス留学までお気軽にお申込みください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

お問合せページ

 

海外で医師を目指してみませんか?【イギリス医学英語留学】

海外で医師を目指してみませんか?

<イギリス医学英語留学のおすすめ>

海外で更なるキャリアアップを考える医師、研修医の皆様!

将来、海外で医師として働くことを考えている医学生の皆様!

 

・将来「海外での勤務」したい!

・英語で診察したい!

・日本での活躍の場をさらに広げたい!

 

医師としてのキャリアアップを考える中で、「海外での勤務」を選択肢とした医学英語を学んでみませんか?

医学英語を手に入れると、海外を視野に入れることができ、将来海外の病院に属する、海外で開業する、そして各国に移住する日本人向けに医療機関に所属して働くなど、たくさんの選択肢ができます。

今回は、そんな海外に目を向けた医師の皆様へ第一歩となる医学英語を専門に勉強できる語学学校をおすすめします。

 

 

学校名:ETC international college

場所:イギリス、ボーンマス(ロンドンから車で2時間のイギリスリゾート地)

期間:短期の2週間~長期の2年まで、

あなたのご予算とご予定に応じて、アレンジ留学可能です!

 

医学留学プログラムの特徴:

★ 現役イギリス医師またはナースが、医療の英語講師として教えてくれる!

ー 実際の診療現場を意識した授業展開

 

★ 診療現場を意識した医学英語が学べる!

ー 現地の患者とのコミュニケーション方法

*患者への問いかけ、症状説明、病状確認など。

- 医療の症状や病気の語彙力習得

- 医療現場をケーススタディとして学習

 

★ 海外で医師として働くために必要な準備が学べる

ー 医学業界への強い履歴書、申込書の書き方

ー 医学業界への面接方法

 

★ イギリスの医療現場を知る

ー イギリスの医療現場の現状を知ることが出来る。

ー 将来のイギリス医療現場に関してディスカッション

ー フィールドワークとして、医療現場へ訪れるチャンスも!!

 

学校の特徴:

・少人数制のクラス設定!

しっかり英語を学ぶため、少人数制を徹底しています。特にMedical Englishコースは人数が少なく、平均は3-4人。*1人でもクラスは開校!

・日本人が少ない!

日本人留学生は現在大変少なく、イタリア、スペイン、ベルギー、韓国、中国と多国籍な学生であふれています。(4月現在は5%の日本人比率)

基本的には英語の生活ですが、日本人スタッフが常駐しており、英語漬けの環境の中でも、困ったことや不安なことがあれば、日本人スタッフが親身に対応。

・学校の寮のセキュリティが万全!
学校敷地内につきましては、どの校舎への出入りもオートロックとなっており、指定の番号(4桁以上)を入力しないとドアが開きません。 また防犯カメラを敷地内や校舎内に多く配置し女性も安心です!

夏のボーンマスがとてもおすすめ!

 

★初めての留学でも安心です!★

創業28年のアンジェラス留学では、留学のいろはから完全サポート!

実際に、医師の皆様にご留学いただいた経験から、安心サポートを実現します。

ロンドンから少し離れたボーンマスで留学費を抑えて、
安心安全な環境で、医師留学!

世界の医師を目指す人々と知り合いになれることも大きな魅力です!

 

さらなるステップアップした自分を目指すために、医師留学しませんか?

*医学英語コースを履修するには、一般英語コース履修が必要です。

*18歳以上の方対象です。

*料金や、スケジュールなど詳しくは、アンジェラス留学までお問合せください。

 

 

アンジェラス留学のおすすめカウンセリング予約(無料!)はこちら!

カウンセリングはこちらでご予約ください!

 

詳細はアンジェラス留学までお気軽にお問合せください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

http://www.angelus.co.jp/