ジョージタウン大学 Georgetown University語学学校

  • 0

ジョージタウン大学 Georgetown University語学学校

 ジョージタウン大学

 アメリカ留学 Georgetown University

ジョージタウン大学風景

アメリカ留学のおすすめ

ワシントンDCにある大学付属のEFLプログラム

ジョージタウン大学は過去50年以上にもわたって生徒の学問的要求や職業上の要求、また、個人的な必要性を満たす集中的な英語学習のコースを提供してきました。アメリカの首都であるここワシントンD.Cでみなさんの学習意欲を刺激してくれる経験豊かな教師達によって授業が行われています。現在本校では世界各地30カ国以上の国から学生がジョージタウン大学のEFL(外国語としての英語習得)のプログラムを受けにやってきています。
 

レベルに応じた授業を展開

ジョージタウン大学の授業は初級者の方から上級者の方までそれぞれのレベルに応じた指導を受けることができるようになっています。リスニング能力、スピーキング能力、リーディング能力、ライティング能力の言語に関する4つの能力を総合的に伸ばすことのできるバランスの良い授業が行われ、生徒は正しい英語を流ちょうに使えるようになることでしょう。授業は高い学歴を持った経験豊かな教師陣によって行われ、みなさんそれぞれに個別的な注意を払うことができるよう小規模のクラスで行われています。月曜日から金曜日まで週20時間の授業が行われます。午前中に2時間、午後に2時間という構成になっております。

 

ジョージタウン大学語学留学の特徴

通常のプログラム以外に追加のプログラムも幅広く用意されていて、みなさんのニーズにあった授業を取ることができます。具体的には発音、リスニング、TOEFL対策、ノートの取り方といったプログラムが用意されています。生徒のみなさんに一日中英語を学んでいただくために、キャンパス内でのいろいろなイベントを行ったり宿題を出したりもしています。

ジョージタウン大学では集中英語習得プログラム、アメリカ英語・文化プログラム、アメリカ英会話プログラム、ビジネス管理・職業英語プログラムの4つのプログラムを用意しています。 集中英語習得プログラムは秋期と春期の年2回行うプログラムで16週間にわたって授業が行われます。あらゆるレベルにおける一般的な英語を学ぶプログラムで、英語を流ちょうにまた正確に操れるようになること、文化的に適した方法でのコミュニケーションが取れるようになること、みなさんの出身国などとの比較を通してアメリカの文化に習熟してもらうことを目的としています。上級レベルの生徒は学術用英語の習得を目的としたコースを取ることもできます。

 

夏休み3週間からのアメリカ英会話プログラム

 アメリカ英語・文化プログラムは7週間にわたって行われる短期のコースで、週18時間の授業が行われます。午前中は口頭でのコミュニケーション能力を伸ばすことを目的とした授業を10時15分から12時5分まで行います。午後は活字メディアや視聴メディアによるニュースを取り上げた授業を1時15分から3時5分まで行っています。それに加えて、ワシントンD.Cというその立地条件を活かした様々な課外活動が行われます。

アメリカ英会話プログラムは夏期に行われる3週間のプログラムであり、アメリカの首都というそのロケーションを楽しみながら正確で流ちょうな英語を身につけることができるでしょう。このコースの目的は現実世界で通用する本物の英語コミュニケーション能力を身につけることと世界中からやってくる留学生達と交流をはかることにあります。

ビジネス管理・職業英語プログラムはアメリカのビジネス習慣に興味を持っており高いレベルでのビジネス英語を身につけたいという方のためのプログラムです。

 

アンジェラス留学のおすすめカウンセリングは無料で随時実施中です!

無料留学相談はこちらから!

 

 

詳細はアンジェラス留学までお気軽にお問合せください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

 

アンジェラス留学のトップページはこちらから!

アメリカ海外大学ページはこちら!


Leave a Reply