マックニーズ州立大学 McNeese State University

  • 0

マックニーズ州立大学 McNeese State University

マックニーズ州立大学
McNeese State University
McNeese State University
 

マックニーズ州立大学がおすすめな理由

1939年創立

ルイジアナ州
ルイジアナ州の南西に位置する人口17万5千人の都市レークチャールズにあります。気候は温暖で一年中戸外でスポーツが出来ます。テキサス州のヒューストンおよびルイジアナ州のバトンルージュまで二時間半、ルイジアナ州のニューオーリンズまでは三時間半かかります。大学には70以上の専攻があり8000人以上の学生が学んでいます。キャンパスには46の建物、農場、競技施設、体育館、ゴルフの練習場、アパートなどがあります。

 

McNeese State University

 

南部の有力大学のひとつで、放射線の国家試験では1997年には100%の合格率を達成しました。なかでも教育学部は特に充実しています。また、1993年には英語学科のロバート・オーレン・バトラー教授がピューリッツァー賞を獲得しました。
英語コースの学生も大学自体の学生と同じくジャズコンサートや、各種パーティー、ホームカミングパレード、スポーツ等に参加することができます。また、50メータープール、サウナ、バスケットボールコート、スポーツジム、ラケットボールコート、200メートルの屋内トラックも利用できます。新しいため学生数も一クラスあたりの人数も少なく、日本人の割合もアメリカにしてはかなり低いです。アクティビティはアウトドアのものが中心になります。TOEFL試験なしで大学に入学することが出来ます。宿泊形態は学内の学生寮でアメリカ人の学生と一緒に生活することになり、図書館、食堂、学内でのイベントへのアクセスにも非常に便利です。また、学費および寮費は米国の大学の中でもかなり安いほうです。

 

アンジェラス留学のおすすめカウンセリング予約(無料!)はこちらから!

http://www.angelus.co.jp/cannelling.html

 

詳細はアンジェラス留学までお気軽にお問合せください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

http://www.angelus.co.jp/

 


Leave a Reply