マラスピナ ユニバーシティ カレッジ Malaspina University College

  • 0

マラスピナ ユニバーシティ カレッジ Malaspina University College

 

マラスピナ ユニバーシティ カレッジ

Malaspina University College

Malaspina University College

バンクーバ島の最初のコミュニティカレッジ

バンクーバー島での最初のコミュニティカレッジで、1969年にNanaimoの病院で地域住民に高等教育の機会を提供することを目的として設立され、現在Nanaimo(メインキャンパス)の他にCowichan, Powell River, Parksville/Qualicum の合計四つのキャンパスを持ち、約8000人の学生が学んでいます。学生の多くはバンクーバー島東岸のNanaimoキャンパスに所属しています。また、学校全体で32カ国575人の留学生もいてESL(English as a Second Language)の生徒もいます。留学生の主な出身地は中国、香港、マカオ、日本、マレーシア、シンガポール、台湾、インドネシア、ベネズエラ、エクアドル、アルゼンチン、ブラジル、メキシコ、ギニア、グレナダ、ベリーズ、ドミニカ、ケニア、ナイジェリア、ナミビア、リビア、レバノン、インド、パキスタン、フィジー、ロシア、ヨーロッパ諸国、アメリカと実に様々です。

 
malascol4.jpg

 

マラスピナウニバシティカレッジの特徴

日本との関わりも深く目白学園や桜美林短大、玉川大学等と提携しています。マラスピナユニバーシティカレッジは70以上のプログラムを提供し、ディプロマや学位号の取得ができるコースだけでなく単位認定のないイブニングコースや週末コースもあり後者だけで1996年には約20000人もの学生が参加しています。指導員も常勤非常勤合わせて500人近く在籍しています。ESLの英語コースは少人数クラスで編成され、卒業時に認定証をもらえるものから大学へ編入できるものその他学位取得ができるものなど幅広く用意されています。ESLのコースは全部で6段階のレベルがあり一番上のレベル6の先に1~4年のディプロマが取得できるプログラムや大学に編入できるプログラムなどがあります。このESLのプログラムに参加するにはTOEFL320(CBT47)が条件になります。大学のコースで学べる分野としては、会計学、コンピューター、経営学といったビジネス系のコースの他に、音楽、ヘルスケア、料理などのコースもあります。

 

Malaspina University College

 

 

マラスピナ ユニバーシティ カレッジの授業

大学の正規コースに留学する条件はTOEFL550(CBT213)もしくは同レベルの資格、証明書等により考慮されることになります。また、短期の英語&レクリエーションのコースもあり、1週間~6週間の単位で学ぶことができます。費用は1セメスター(14週間)につき$3400(CDN)となっていますがこの他に手数料が$100(CDN)必要となります。宿泊形態としてはホームステイかもしくは大学の寮があります。ホームステイの場合は一ヶ月の費用が$550になります。寮には189個のシングルルーム(TV、フロは2部屋で共用)があり、自販機、コインランドリーなども備え付けられています。また、年間を通じて大学による各種サポートが受けられるので安心して学ぶことができます。マラスピナユニバーシティカレッジ、特にNanaimoキャンパスはバンクーバーやビクトリアにも近いだけでなく海や山や森に囲まれているため、ゴルフやテニス、サッカー、フィッシング、ボート、スキューバダイビング、乗馬、ハイキング、水泳、スケート、アイスホッケー、ウインドサーフィン、マウンテンバイク、スノーボード、クロスカントリーなど実にたくさんのアクティビティを満喫できるでしょう

Malaspina University College

 

 

留学のご相談は無料で随時ご予約を受付しております。
無料留学相談のご予約

詳細はアンジェラス留学までお気軽にお問合せください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

 

アンジェラス留学のトップページはこちらから!

ELS海外大学と語学留学ページはこちら

 


Leave a Reply