リジョイナ大学 University of Regin|カナダ留学

  • 0

リジョイナ大学 University of Regin|カナダ留学

 

リジョイナ大学 University of Regin

University of Regina

カナダ留学 サスカチュワン州

カナダの中央に位置する公立総合大学

リジョイナ大学の特徴

リジャイナ大学は国際的に認められ各種の認可を受けた州立大学です。キャンパスは二つあり9学部と三つのカレッジがあり、学部レベルでは30の学士号やディプロマ、サーティフィケートを授与しています。留学生の割合は約4%です。
主な専攻は経営学、教育学、人文学、美術、体育学、科学、福祉、法学、ジャーナリズムです。大学院では修士号と博士号を授与しており多くの研究所と共同研究を行っています。
大学はセメスターシステムをとっており秋学期は9月から12月まで、冬学期は1月から4月まで、春セッションは5月と6月、夏セッションは7月と8月で3週間および6週間の授業があります。各プログラムは講義、実験作業、チュートリアルから構成されています。

リジョイナ大学の立地


リジャイナはバンクーバーから飛行機で2時間半あまりの大草原にある人口19万4千人の町でサスカチュワン州の南部に位置します。ここはカナダの 中では太陽に恵まれた州都です。大学は北米で最も大きな、都市にある公園である美しいワスカナセンターにあります。この公園には大学の他に州議会の建物や美術館、博物館、散歩道、スキー用のこみちや自転車用のこみち、アイマックスシアターなどがあります。公園までは空港および町の中心街から車で15分の距離にあります。

 

University of Regina

 

リジョイナ大学の編入方法

編入に際しての単位の読み替えは個々のケースごとに検討します。
大学入学の際はTOEFL550以上の英語力が必要です。教育学部の場合を除くと願書締め切りは秋入学の場合6月15日、冬入学の場合10月15日ですが、これよりもかなり早く応募する必要があります。
他の州に比べるとサスカチュワン州は生活費が安く2学期で$10,000から$12,000の経費で済みます。学費は$6000、本代等が$1500掛かります。ただし学費等は毎年見直されます。
キャンパス内の寮はCollege West Residence, Language Institute Residence, Luther College Residenceの3か所あります。

英語を学ぶためのLanguage Institute の学生の間ではホームステイに人気があります。これには空港までの出迎え、一人部屋、3食が付いています。英語プログラムには5レベルあり、オーラルとライティングによるコミュニケーションに力点が置かれています。秋学期と冬学期には12週間の、春と夏のセッションには8週間の集中プログラムがあります。コースは1972年に創立され受け入れ年齢は16才からです。

 

 

アンジェラス留学のおすすめカウンセリングは無料で随時ご予約受付中です。

無料留学相談はこちらから!

 

詳細はアンジェラス留学までお気軽にお問合せください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

 

アンジェラス留学のトップページはこちらから!

アメリカ海外大学ページはこちら!


Leave a Reply