マックギル大学 Mc Gill

  • 0

マックギル大学 Mc Gill

 

マックギル大学 Mc Gill

McGill University

 

カナダ留学 モントリオール州

1821年に創立されたカナダ最古の権威ある大学

マックギル大学は世界中から留学生が数多くやってきている国際的な大学であり、ほとんどの授業が英語で行われています。カナダのケベック州のモントリオールにあり、全部で22もの学部があり、大学・大学院・博士課程すべてを合わせて300以上のプログラムを教えています。

McGill University

 

留学生が集まるマックギル大学

マックギル大学は北アメリカの中でも最も国際的な雰囲気の漂う大学の一つとして知られており、私たちもまた本校の生徒や卒業生・教授やスタッフが人種的に多様な人々が集まっていることを誇りに思っています。フルタイムで学んでいる大学生のうちのだいたい12%がカナダ以外の国からきており、大学院生の場合はそのうちの25%が留学生です。留学生は実に世界130国以上からやってきて文化的に異なる様々な考え方を知ることができるので非常に貴重な体験をすることができるでしょう。本校の教授陣もまた世界中のいたる所からやってきています。そのため、教育活動や研究活動がグローバルな視点から行われています。

 

McGill University

マックギル大学の学生サポート

身体面・感情面・精神面において様々な経験をすることができ、いろんな影響を受けることができ、さらに一段と成長した自分と出会うことができることでしょう。下宿の紹介からチューター・サービス、金銭的な援助制度の紹介、悩み事についてのカウンセリングなどまで様々なサービスを学生は受けることができます。これらのサービスのほとんどは学生サービス課の建物で受けることができます。

 

McGill University

 

マックギル大学の充実した施設

本校で行われているハウジング・サービスは21歳以下で下宿生活を希望しているすべての新入生が利用することができます。ハウジング・サービスでは本校のキャンパス内にある寄宿寮の紹介・キャンパスからすぐ近くのところにある本校所有のアパートメントや本校が推薦をするアパートメントの紹介をしています。キャンパス内にはレイヤード・ホールとエコ・レジデンスの二つの寄宿寮があります。レイヤード・ホールはほとんどの部屋が二人のルームメイトで共有するという形ですが、いくつかはシングルの部屋があります。食事のサービスはありませんが、キッチンの設備が用意されています。エコ・レジデンスはカナダで最初に環境に優しいということをテーマにした寄宿寮であり、100人の生徒が生活することができます。本校のあるモントリオールは北アメリカのなかでもとても治安のいい街として知られています。そのうえ本校の寄宿寮では一日24時間ずっと警備の人間が常駐しているので安心して生活することができます。また、それぞれの寄宿寮には住み込みで管理人がいるので、様々な生活の面倒を見てくれので精神的な面でも安心して生活することができます。

 

みなさんはマックギル大学で単なる教科書や授業を受けるだけではなくそれ以上のかけがえのない経験をすることができるでしょう。本校にはジムやウェイト・トレーニング・ルーム、テニス・コートなどの設備があり、スポーツやレクリエーション活動なども数多く行われ、非常にバランスのとれた教育プログラムを提供しています。

 

 

アンジェラス留学のおすすめカウンセリングは無料で随時ご予約受付中です。

無料留学相談はこちらから!

 

詳細はアンジェラス留学までお気軽にお問合せください。

03-5542-1945

info@angelus.co.jp

 

アンジェラス留学のトップページはこちらから!

アメリカ海外大学ページはこちら!

 


Leave a Reply