サンフランシスコ音楽院(San Francisco Conservatory of Music) - アメリカ -

サンフランシスコ音楽院(San Francisco Conservatory of Music)のおすすめポイント

サンフランシスコ音楽院 San Francisco Conservatory of Music はアメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ市にある4年制音楽大学です。1917年創立した名門学校で教授陣が一流音楽家ぞろいである音楽大学として有名です。少人数制を生かしたマンツーマンのレッスンを通して、ハイレベルの技術を学ぶことが出来ます。また技術だけでなく、音楽家になるための訓練として、演奏の機会が多いのも特徴です。古くはユーディ・メニューインやアイザック・スターンといったヴァイオリンの巨匠、近年ではアーロン・ジェイ・カーニス(作曲)、ハイ・イェ・ニ(チェロ)、キャサリン・ネイグルステッド(ソプラノ)、デイヴィット・タネンバウム(ギター)と名だたる音楽家が卒業生として名を連ねるクラシック音楽の学校として知られています。大学課程では、作曲でB.M.(学士)、また、ギター、器楽、声楽でB.M.(学士)とミュージック・ディプロマが取得可能です。学生数は380名以上で、そのうち30%以上が留学生です。サンフランシスコ音楽院はアメリカ大手語学学校であるELS校の提携学校です。そのため入学時にTOEFLスコアが足りなくてもELS校のアメリカ大学進学コースを使えば事前に条件付き入学許可書を習得することが可能です。

サンフランシスコ音楽院に関するお問い合わせはこちら

サンフランシスコ音楽院の関連情報